ぐるっと流山 京和ガス株式会社から寄附金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023857  更新日 令和2年1月15日 印刷

写真:市長と対談する海老原新蔵社長

 令和元年12月17日(火曜日)、京和ガス株式会社(海老原新蔵社長)が市長室を訪れ、日本赤十字社を通して令和元年台風第15号千葉県災害義援金に202,951円を寄附してくださいました。これは、同社で10月に行われた第41回ガス展での収益金を被災された方々への支援のためにとご寄附いただいたものです。
 寄附の申し込みは、12月28日まで受け付けています。お問い合わせは、社会福祉課(04-7150-6079)まで。

写真:親子クッキングコンテストの話をする海老原堯社長

 また対談の中で、今年開催された第13回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト千葉県大会で優勝された、市内にお住まいの山田香保理さんと陽(はる)君親子の紹介がありました。海老原社長は、「流山市ならではのみりん料理が高評価で、みりんキャラメルなどの評判もよかったです。こうした市民の方の活躍を聞くと、非常にうれしく思います」と話してくださいました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。