ぐるっと流山 全国最年少記録で珠算10段、暗算10段に合格した高嶋優君が市長室を訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023602  更新日 令和1年11月23日 印刷

写真:談話の様子

 令和元年11月22日(金曜日)、珠算10段、暗算10段に合格した高嶋優君(西初石小2年)が市長室を訪問しました。今回、10月27日に行われた第127回日本珠算連盟段位認定試験に合格したもので、珠算10段・暗算10段の合格は最年少記録、また、珠算と暗算で同時に10段に合格することも全国初という快挙です。さらに、今年の全国あんざんコンクールでは小学2年生の部で1位。昨年に引き続いての同大会優勝という結果を残しています。

写真:問題を解く高嶋君

 そろばんを始めたきっかけは、百マス計算が得意で、またお兄ちゃんが算数が得意だったことからお母さんが薦めたこと。2歳くらいの時に、100円ショップで「好きなものを買っていいよ」と言われて手に取ったのが電卓だったそうです。おじいちゃんの家に行った時なども夢中で電卓をたたいていたとのことで、幼いころから計算が好きなようだったとお母さんは話していました。

写真:集合写真

 平日は17時から20時40分まで練習しているそうです。楽しいだけではなく、悔しい時もたくさんあり、よく泣くこともあるといいます。その中で、うれしいことは何ですかという質問に「解けなかった問題が解けた時です」と笑顔で答えてくれました。
 井崎市長は「すばらしい才能と日々の努力の成果の賜物ですね。それは、ご両親や先生の指導やサポートがあってこそだと思います。これからもさらに上を目指して頑張ってください」と激励しました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

流山市役所
代表電話:04-7158-1111
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1