ぐるっと流山 京和ガス株式会社から調理器具が寄贈

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023458  更新日 令和1年11月11日 印刷

写真:目録を手渡す様子

 令和元年11月6日(水曜日)、京和ガス株式会社の海老原新蔵社長と長田義光課長が市長室を訪れ、文化会館と南流山センターに調理用ガスコンロ11台を寄贈してくださいました。
 これは、両施設の調理室で使用しているガスコンロが老朽化してきたため、安全に使用していただこうとグリル付きガスコンロを寄贈していただいたものです。

写真:寄贈いただいたグリル付きガスコンロ

 ガスコンロは文化会館にはすでに設置させていただきました。南流山センターには11月8日(金曜日)に設置させていただき、市民の皆様にご利用いただけることになっています。

写真:懇談の様子

 京和ガス株式会社では、今年市内3小学校で行われた「夏休みこども教室」のカリキュラムに講師の派遣と教材を提供していただいているほか、毎年開催している中央公民館まつりで使用させていただくデコレーションゲートの貸し出しなどにもご協力をいただいています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。