ぐるっと流山 第17回トラックの森植樹祭

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023058  更新日 令和1年10月9日 印刷

写真:記念碑の様子

 令和元年10月1日(火曜日)、十太夫近隣公園で「トラックの森植樹祭」が開催されました。毎年、「全国トラック運送事業者大会」の開催に合わせて実施されるこの植樹祭は、地球温暖化対策の一環として、公益社団法人全日本トラック協会、一般社団法人千葉県トラック協会、関東トラック協会が主催しているものです。17回目の開催となる今年度は、千葉県で「全国トラック運送事業者大会」が開催されることから、平成26年度より千葉県トラック協会と植樹祭を開催している流山市が候補地に挙がり、「まちなか森づくりプロジェクト」の一環として、十太夫近隣公園で開催されることとなりました。

写真:植樹する市長の様子

 開会式では、公益社団法人全日本トラック協会の坂本克己会長、一般社団法人千葉県トラック協会の角田正一会長、井崎市長よりあいさつがありました。坂本会長からは、「植樹祭も今年で17回目の開催となりますが、今回のような街中への植樹は初めてです」とお話がありました。

写真:記念写真の様子

 この日はトラック協会関係者14人と井崎市長が約4.5メートルのコナラ、クヌギ、イヌシデなど合計15本の樹を植樹しました。4.5メートルの大きさの樹を植えるために掘られた穴は想像以上に大きく、晴天の中、参加者たちは汗を流しながら、土を埋め戻す作業と散水作業を行いました。

写真:感謝状贈呈の様子

 その後、全日本トラック協会から寄贈された看板の除幕式が行われ、記念撮影も行われました。閉会式では、井崎市長から坂本会長と角田会長、全日本トラック協会眞鍋博俊副会長に感謝状が贈呈され、「19万4,000人の市民を代表し、感謝申し上げます」とお礼の言葉がありました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。