ぐるっと流山 南流山ぽかぽかサロン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022945  更新日 令和1年9月24日 印刷

写真:おもちゃで遊ぶ子どもたち

 令和元年9月19日(木曜日)南流山福祉会館で南流山ぽかぽかサロンが開催されました。毎月第3木曜日に開催されるイベントで、この日は0歳から5歳までの子どもと一緒に41組85人の親子が集いました。「初めて参加しました」というママは同じ月齢の赤ちゃんを連れたママと笑顔で歓談していました。

写真:誕生日を迎えた子どもたち

 毎回恒例となったお誕生会は、8・9月生まれの子どもたちを対象に行われました。8月生まれのりんちゃん、しのぶちゃん、9月生まれのゆうやちゃん、ひなたちゃん、つむぎちゃん、りょうちゃん、みのりちゃん、ひなたちゃんの8人の名前が呼ばれ、会場のみんなからは、ハッピーバースデイの歌で祝福をうけました。また、会場では「物や箱の出し入れをよくしている」、「階段の上り下りが好き」、「アンパンマンが好き」、「コマーシャルを見て体を揺らして踊っている」、など毎日の子どもの成長を楽しんでいるママたちの声もありました。

写真:楽しく話すママさんたち

 この日のミニイベントはダ・カーポ流山の皆さんによるオカリナコンサート。オカリナの柔らかな音色が会場に響き渡りました。子どもたちに馴染みのある曲が流れると、手拍子したり、身体を揺らしたり、子どもたちもオカリナの音を楽しんでいるようでした。赤ちゃんと3歳のお子さんを連れたママは、赤ちゃんをスタッフに抱っこしてもらうと、安心して3歳のお兄ちゃんと一緒にオカリナの演奏を楽しんでいました。

写真:会場全体の様子

 ダ・カーポ流山は、平成16年に行われた公民館講座「親子で手作りオカリナ講座」を終了したメンバーが結成した団体です。今では、さまざまな福祉施設や地域のまつり、子育てサロンなどで演奏しています。次回の南流山ぽかぽかサロンは10月17日(木曜日)、清水寛子さん、稲葉紀子さんによる「童謡コンサート」です。申し込みは不要です。気軽にご参加ください。詳細は文化会館(電話:04-7158-3462)にお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。