ぐるっと流山 南流山屋台フェア

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022944  更新日 令和1年9月30日 印刷

写真:会場全体の様子

 令和元年9月21日(土曜日)、南流山駅前南口で「屋台フェア」が開催されました。今回は、千葉県のご当地ラーメンである勝浦タンタンメンや、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」にトルコの串焼きハンバーグなど、世界の人気グルメも登場。約1万5,900人の方が会場に訪れ、南流山駅前はにぎわいを見せていました。

写真:世界のグルメを堪能する来場者

 世界の料理が味わえる屋台には、タピオカドリンクやチーズドッグなど流行のグルメも集まり、多くの屋台で行列ができるほどに。中にはイベント開始2時間で売切れてしまうメニューもあるほど多くの方が絶品グルメを堪能しました。お父さんと一緒にイベントに参加した、南流山からお越しのおだけゆきと君(5歳)は、「大好きなタピオカもあったし、チョコバナナもあってお祭りみたい。たくさんのお店があってとっても楽しいです」と笑顔でを話してくれました。

写真:せんべい焼きを体験する松本さんご家族

 せんべい焼きの体験ができるブースでは、子どもたちが楽しそうにせんべい焼きに挑戦していました。昨年流山市に引っ越しされた松本さんご家族は、杏珠ちゃん(3歳)と一緒にせんべい焼き体験をしていました。杏珠ちゃんの父親・和樹さんは、「多くのお店が並んでいることも魅力ですが、こうした体験できるブースがあることで、娘も楽しむことができました。会場の大きさも、娘に負担無く全体を回れるくらいの規模なので、参加しやすいのもありがたいですね」と話してくれました。

写真:お笑いステージに集まる来場者

 屋台で買ったグルメを堪能する中、ステージではMCの前すすむさんとカトゥーさんが登場。会場に集まったお客さんもクイズ形式で参加できるお笑いステージに、笑いと拍手が湧き上がりました。
 また、会場でお買い物をされた方の中から豪華景品が当たる「ワクドキ大抽選会」を今年も実施。当選番号が読み上げられるたびに、大いに盛り上がりました。

写真:抽選会に集まる参加者

 今後は、10月26日(土曜日)に流山おおたかの森駅南口駅前広場で「ハーヴェスティバル」が開催されます。今回は、市内を中心にハンドメイド子ども服のワークショップを主催している「フリースタイル」と協力し、「親子で楽しむファッションショー~はじめてのランウェイ~」をなどを実施します。ぜひ、ご家族そろってお越しください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。