ぐるっと流山 第76回流山市民芸術劇場 鍵盤男子チャリティーコンサート in 流山

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022724  更新日 令和1年9月6日 印刷

写真:鍵盤男子チャリティーコンサートの様子

 令和元年9月1日(日曜日)、文化会館で第76回流山市民芸術劇場 鍵盤男子チャリティーコンサート in 流山が開催されました。鍵盤男子は、高速連弾や観客と一体となってコンサートを楽しめるパフォーマンスが人気を博している男性ピアノデュオです。熱心なファンも多く、当日は市内外を問わず、多くの方が来場しました。
 昭和60年から市民芸術劇場実行委員会と教育委員会との協働で始まった市民芸術劇場。開演に先立ち、染野委員長から「本日は鍵盤男子のお二人に数々の名曲を演奏いただきます。皆さん、どうぞお楽しみください」とあいさつがありました。

写真:高速連弾の様子

 コンサートは、クラシックの名曲からオリジナル曲、最近のヒット曲メドレーなど多彩なプログラムで構成され、思わず息をのむ高速連弾や美しくしっとりと響くピアノの調べ、ダイナミックかつ繊細な演奏に会場からは歓声が上がりました。
 また、鍵盤男子の魅力の一つは、演者と観客が一体となってコンサートを楽しめるパフォーマンス。この日も曲に合わせてミニタオルを振ったり手拍子をしたり、会場は大いに盛り上がりました。

写真:フィナーレの様子

 終演後のアンケートでは、「本当に楽しくて時が経つのを忘れました」「また聴きたい」などの声が寄せられ、2時間を超える熱い公演に多くの方が魅了されていました。
 流山市民芸術劇場では、公演を通じて東日本大震災被災地復興支援チャリティを行っています。アンコールでは鍵盤男子のお二人からも被災地への想いが伝えられました。実行委員会では、今回もチケット収入の一部と会場に設置された募金箱に寄せられた義援金を、流山市の姉妹都市である福島県相馬市へ寄附します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。