ぐるっと流山 千葉県反核・平和の火リレー

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022499  更新日 令和1年8月14日 印刷

写真:スタート地点の様子

 令和元年7月23日(火曜日)、第31回千葉県反核・平和の火リレーが行われ、市役所平和の像前で集会を行いました。
 反核・平和の火リレー運動は、昭和57年に被爆地広島の青年によって始められ、核廃絶と軍縮、自治体への平和行政の推進、平和の尊さを県民に訴える行動として取り組んでいます。

写真:実行委員長によるあいさつの様子

 集会には、多くの参加者が集い、実行委員長が代表して、核廃絶と平和の大切さを訴えました。
 続いて市から、「日ごろの平和活動への敬意を表し、戦争の悲惨さを心に刻み、平和施策事業を開催していきます」という市長のメッセージが読み上げられました。

写真:フィナーレの様子

 市では、昭和62年1月の平和都市宣言にのっとり、恒久平和を達成するために、今後もさまざまな平和施策事業を開催し、平和の大切さや尊さをつないでいく活動を推進します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。