ぐるっと流山 第15回ながれやまオープンガーデン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1021629  更新日 令和1年5月13日 印刷

写真:花々が咲き乱れるお庭

 令和元年5月12日(日曜日)から14日(火曜日)までの3日間、花や緑で飾られた個人宅などの庭を一般に広く公開する「ながれやまオープンガーデン」が市内各所で開催されています。この催しはながれやまガーデニングクラブ花恋人(カレント)(小高静子会長)の主催によるもので、今年で15回目を迎えます。今回は25庭が参加しており、会員の皆さんが丹精込めて創り上げた庭を鑑賞しようと、全国各地から愛好家が訪れています。

写真:庭主に質問している来場者

 小高会長は「初日は日曜日ということもあり、遠方からの方も多く、北海道から山口県までのお客様がお見えでした。15年前に始める時には、お庭を見に来て下さる方がいるだろうかと思っていましたが、たくさんの方にお越しいただけるようになったのは感慨深いですね。これからも、日ごろの地道な庭仕事を続けていきたいです」とお話しされていました。小高さんのお庭には、初日だけで1,400人ほどが訪れたそうです。

写真:熱心に植物を見学している来場者

 訪れたみなさんは、同クラブ発行の Map&Guide2019 を片手に、色とりどりの花々を鑑賞しながら写真に収めたり、庭主の方との会話を楽しんだりしていました。毎年見学にいらしているという方々からは、「3日間かけていろいろなエリアを回る予定です」「今はまだ子どもが小さいのですが、余裕ができたら取り組んでみたいと思い、お庭をめぐってイメージを膨らませています」などのコメントもありました。

写真:様々な植物が見られる自慢のお庭

 東深井からお越しの山田光子さんは「毎年楽しみにしていて、見逃さないようにとスケジュールに入れています。作り込んだのではなく、自然な雰囲気のお庭になっているのが素敵ですね」と感想を教えてくださいました。また、仙台市からお越しの八鍬裕子さんは「SNSをきっかけにオープンガーデンを知り、是非来たいと思っていました。気軽にまちを歩いて回れるのがいいですね。エリアごとの地図も頂き、県外者にもとても分かりやすいです」とお話しくださいました。

写真:きれいなピンク色のバラ

 統一公開は5月14日(火曜日)まで、9時~17時30分に行われています。それ以降も公開に協力している庭もありますので、オープン看板を目印に訪ねてみてはいかがでしょうか。また、各庭の場所や近隣のお勧め飲食店を紹介したWEBマップも公開されています。新緑の美しいこの季節、すがすがしい風を感じながら、花とみどりがいっぱいの個性豊かなお庭めぐりを楽しんでみませんか。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。