ぐるっと流山 赤い羽根共同募金チャリティーコンサート「新春カジュアルコンサート in 森の図書館」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020565  更新日 平成31年1月25日 印刷

写真:全体演奏を披露するメンバー

 平成31年1月14日(月曜日・祝日)、森の図書館で赤い羽根共同募金チャリティーコンサート「新春カジュアルコンサート in 森の図書館」が開催されました。出演は、40年以上の歴史を持つ社会人ビッグバンド「スイング・パラドックス・オーケストラ」。スイング・パラドックス・オーケストラは、流山を中心に近隣から集まったメンバーで構成され、定期的に森の図書館の施設を借りて練習をしています。練習を重ねた成果は、毎年森の図書館主催のコンサートなどで披露し、地元の皆さんを大いに楽しませています。

写真:全体演奏を披露するメンバー

 今回のコンサートは、チケット代の一部を千葉県共同募金会流山市支会を通じて地域福祉のために役立てるチャリティー企画で、森の図書館・株式会社すばるの主催、流山市社会福祉協議会の後援で開催されました。

写真:迫力ある演奏を披露

 当日は、老若男女を問わず多くの人が来場し、80人定員の会場が満席となる盛況ぶりでした。今回披露されたのは、アメリカのビックバンドの代表的な奏者として知られるカウント・ベイシーやグレン・ミラーの曲。ドラムやベース、ピアノの息の合った絶妙のトリオを中心にトロンボーンやトランペット、サックスなどがそれぞれにフィーチャーされていきます。
 17人のプレイヤーが奏でる生のスイングジャズに観客の皆さんもノリノリで、足でリズムをとったり、スイングする様子も見られ、大迫力の演奏に拍手や歓声が上がりました。

写真:間近で演奏を楽しむ会場の皆さん

 参加者からは「客席とステージのこの近さは最高です」「来年もぜひ、開催してほしいです」といった感想がありました。
 今後、森の図書館では「初心者のための野鳥観察」「めざせメダリスト!!レクリエーション大会in森の図書館」「森流亭落語会」などを開催予定です。詳細は、森の図書館ホームぺージをご覧ください。お問い合わせは森の図書館(電話04-7152-3200)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。