ぐるっと流山 新春恒例の消防出初式

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020523  更新日 平成31年1月15日 印刷

迫力満点の一斉放水は空高く

式典の写真

 平成31年1月12日(土曜日)、文化会館で新春恒例の「流山市消防出初式」が行われました。市消防職員や消防団員などが参加し、ホールでの式典では消防業務に功績のあった個人や団体に対する県知事表彰や市長表彰などの授賞式が行われました。

園児のダンスの写真

 式典終了後は、平成30年に結成された、けやきの森保育園おおたかの森第二の幼年消防クラブによる歌とダンスが披露されました。元気いっぱいのダンスと初々しい歌声に、会場からはあたたかい拍手が送られました。

車列行進の写真

 会場を外に移し、文化会館の駐車場で消防職員・消防団員による屋外演技が行われました。始めは消防署車両・消防団車両の車列行進です。消防指揮車や高規格救急車、各消防分団の車両などが駐車場を一周。普段は間近で見ることのない消防車両が一堂に集まり、観客から喜びの声が上がりました。

放水の写真

 次は、消防団第6方面隊(前ケ崎、名都借、西松ケ丘、松ケ丘、向小金、思井、中、宮園、芝崎、古間木、前平井、後平井を管轄)による一斉放水です。寒空の下、勢いよく放水が行われると、迫力満点の光景に観客から大きな拍手が送られました。
 名都借からお越しの轡田幸介君(4歳)は、「消防車が見られて楽しかった! 早起きして来た」と教えてくれました。お父さんは「楽しみで昨日はなかなか眠れなかったようです」と話してくださいました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。