現在位置 : トップページくらしの情報交通・道路・河川バス交通ぐりーんバスについて › ぐりーんバスの概要


ここから本文です。

ぐりーんバスの概要

更新日 平成29年4月1日

ぐりーんバス導入について

ぐりーんバスの写真

 平成17年8月24日(水曜日)のつくばエクスプレス開業と、新駅を中心とした路線バスの新設・再編により市内の公共交通網は格段に向上しましたが、路線バスが通らない地区でバスの利用が見込める地区を中心に、流山市独自の交通手段として、タウンバス(名称:『流山ぐりーんバス』)の運行を計画しました。『流山ぐりーんバス』は、駅への交通手段を公共交通とすることにより自家用車を減らすなど、地球温暖化防止の一翼を担います。

 『流山ぐりーんバス』は市が事業主体となり、バス事業者が国の認可を得て運行を行う路線バスです。運行経費に赤字が生じた場合は、市が赤字分を補填する方式をとっています。

平成29年4月1日(土)には、南流山駅と南流山・木地域を結ぶ「南流山・木ルート」の運行を開始しました。

今後も新規路線の導入やルートの見直し・廃止を含めた対応を検討していきますので「自分たちのバス、自分たちの足」として親しんでいただき、今後とも皆様のご利用をお願いします。

ぐりーんバスのご利用にあたって

天候や交通状況等により遅延する場合がありますので、予めご了承ください。

ぐりーんバスの仕様

ぐりーんバスの画像

江戸川台西ルート 松ヶ丘・野々下ルート

江戸川台西ルート 松ヶ丘・野々下ルートのバスの写真

  • 車両名称:三菱ふそう エアロミディME
  • 乗車人員:34名
  • 座席数:運転席+14席
  • 立ち席:19人分
  • 全幅:2,060ミリメートル
  • 全高:2,975ミリメートル
  • 全長:6,990ミリメートル
  • 車両総重量:7,670キログラム
  • ノンステップバス(スロープ格納式)
  • 運行会社:京成バス(電話:047-362-1256)

江戸川台東ルート 西初石ルート

江戸川台東ルート西初石ルートのバスの写真

  • 車両名称:日野リエッセ
  • 乗車人員:37名
  • 座席数:運転席+13席
  • 立ち席:23人分
  • 全幅:2,080ミリメートル
  • 全高:2,820ミリメートル
  • 全長:6,990ミリメートル
  • 車両総重量:7,345キログラム
  • ツーステップバス(ステップリフト付き)
  • 運行会社:東武バスイースト(電話:04-7144-5011)

江戸川台東ルート 西初石ルート 美田・駒木台ルート 松ケ丘・野々下ルート、南流山・木ルート

江戸川台東ルート 西初石ルート 美田・駒木台ルート 松ケ丘・野々下ルートのバスの写真

  • 車両名称:日野 ポンチョ ロング
  • 乗車人員:36名
  • 座席数:運転席+11席
  • 立ち席:24人分
  • 全幅:2,080ミリメートル
  • 全高:3,100ミリメートル
  • 全長:6,990ミリメートル
  • 車両総重量:7,710キログラム
  • ノンステップバス(スロープ格納式)
  • 運行会社:東武バスイースト(電話:04-7144-5011)、京成バス(電話:047-362-1256)

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6087 ファクス:04-7159-0954
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?


このページのトップへ戻る


表示 PC スマートフォン


Copyright (C) City Nagareyama Chiba Japan, All Rights Reserved.