マイナンバー制度に便乗した詐欺にご注意ください

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003840  更新日 平成29年9月15日 印刷

マイナンバー制度に便乗した詐欺について(その2)

 平成28年1月より、マイナンバー制度が開始されましたが、それに伴い、内閣府や全国の市町村、消費生活センターなどにマイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得を行おうとする電話、メール、手紙、訪問等の情報が寄せられています。

 以下の資料を参考に、マイナンバー制度を騙った不審な電話、メール、訪問等には十分ご注意いただき、万が一不審な電話等がありましたら、各相談窓口までご相談下さい。

 

【ご相談は各窓口まで】

(マイナンバー制度全般のご相談)

●マイナンバー総合フリーダイヤル   0120-95-0178

(不審な電話等を受けたらこちら)

●消費者ホットライン            #188(いやや!)

●警察相談専用電話            #9110

  又は最寄の流山警察(04-7159-0110)まで

●流山 市役所 消費生活センター    04-7158-0999

マイナンバー制度に便乗した詐欺について(その1)

マイナンバー制度に便乗した詐欺

 現在、個人番号をお知らせする通知カードが皆さんにお届けされていますが、マイナンバー制度に便乗した詐欺行為が全国で発生しています。

 マイナンバー制度に伴って、市役所から市民の皆さんの資産の状況や生命保険、年金の状況をお聞きすることはありません。また、個人番号の通知やカードの発行に際し、金銭を求めることはありません。(※紛失等による再発行時は手数料がかかります。)

 不審な電話や来訪があった場合は、市役所の消費生活センター(04-7158-0999)等にご相談下さい。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 情報政策・改革改善課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6078 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。