燃やさないごみ・プラは二重袋で出さないでください

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002435  更新日 平成29年9月15日 印刷

二重袋の写真
袋に入れるときは、小分けした袋を大袋にひとまとめにしないでください。
 ごみ集積所に排出される燃やさないごみや容器包装プラスチック類が二重袋(ごみが少量のためにいくつかの小袋をまとめて一つの袋に入れて出すこと)で出されていることが多く、選別工程で分別が十分に行われないために再資源化率が低下してきています。流山市の分別収集物の品質改善のためにご協力をお願いいたします。

なぜ二重袋で出してはいけないの?

 市内で集められたこれらのごみはクリーンセンターに運ばれ、処理されます。持ち込まれたごみは破集袋機(ごみを入れた袋を破る機械)で袋を破いた後、コンベヤに乗って人の手で再利用できるものとできないものとを選別します。このとき、二重袋の場合は袋が破けずに破集袋機から出てしまい、手選別がしにくくなります。また、厚めの袋も破きづらいものなので、なるべく使用しないでください。
 
 選別されたごみは、日本容器包装リサイクル協会に引き渡し、再資源化されます。ここで異物が混入していたり、破けていない袋が混入していた場合は、再資源化できなくなってしまいます。
二重袋
容器包装プラスチック類の日に出されたごみです。
二重袋の中身
大きな袋の中に小袋が入っています。
手選別
二重袋のため袋が完全に裂けきれず、大変困っています。
写真6
袋が小さく風で飛んでしまう恐れがある場合は、取っ手部分を結束する等工夫してください。

不適物の確認

中身チェック

プラとそれ以外のごみの選別
袋の中から不適物を取り除いています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター
〒270-0174 流山市下花輪191番地 流山市クリーンセンター
電話:04-7157-7411 ファクス:04-7150-8070
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。