廃棄物対策審議会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009622  更新日 平成30年8月8日 印刷

廃棄物対策審議会とは

 一般廃棄物の減量および適正な処理の推進に関する事項について審議を行い、市長に答申し、または建議するための機関です。   

委員名簿

任期:平成28年8月12日から平成30年8月11日まで  (区分別五十音順)

区分 所属等 氏名 備考
学識経験者 国立環境研究所 稲葉 陸太 会長 

国立研究開発法人

産業技術総合研究所

高橋 信行  
市民等 公募 龍田 進  
公募 中村 貴代美  
公募 春田 育男  
公募 樋口 なつ子  
公募 三木 純子  
関係団体代表 廃棄物処理・再生事業者団体 秋山 耕一  
環境団体 恵良 好敏 副会長
商工団体 鈴木 馨  
とうかつ中央農業協同組合 村越 弘行  
廃棄物減量等推進員  廃棄物減量等推進員 藤田 洋子  
環境美化推進員 環境美化推進員 橋本 進  

審議会の開催

次回の開催日が決まりましたら掲載します。

答申(平成30年7月25日)

答申(平成30年7月25日)

平成29年3月22日に諮問された一般廃棄物処理基本計画の見直しについて、「人口が増えてもごみの総量は増やさない」をコンセプトとして合計6回の審議を行いました。

発生抑制として「欲しい物(Wants)」から「必要な物(Needs)」への意識改革の啓発や、地震災害・水害等の災害時に対応できるよう災害廃棄物処理計画の策定について活発な議論がされました。

これらの議論を踏まえ、平成30年7月25日に市長への答申がなされました。

議事要旨

平成30年度

平成29年度

過去の議事要旨

諮問・答申

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター
〒270-0174 流山市下花輪191番地 流山市クリーンセンター
電話:04-7157-7411 ファクス:04-7150-8070
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。