インターンシップ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008203  更新日 平成29年9月15日 印刷

流山市インターンシップ(就業体験)募集案内

 流山市では、学生の皆さんに対して、就業体験の機会を提供し、職業意識の向上や市政に対する理解を深めていただくことを目的としてインターンシップを実施します。
 実習を希望する方は在籍する大学等を通じて申し込んでください。

対象者

 次の条件のいずれにもあてはまる方が対象となります。

  1. 大学、短期大学及び専門学校に在学中の方
  2. 就職に当たり、公務員を志望している者又は流山市政に関心のある者
  3. 流山市インターンシップ実施要領に定める規定を遵守できる方

募集人数

 5名程度

実習期間・実習時間

 8月1日から8月31日までの期間のうち2週間以内。
 原則として、午前8時30分から午後5時15分まで

報酬等

 市は、実習生に対し、報酬、手当等その他一切の金品を支給しません。
 交通費や食費等の経費も自己負担です。また、屋外等で作業を行う場合の作業着等の貸与も行いません。

身分等

実習生は、実習期間中、各大学等の学生としての身分で実習を行います。
実習生の在籍する大学等は、実習生の実習期間中の事故及び流山市又は第三者に対する損害賠償保険に加入することとし、実習中のこれらの事故等に関しては、実習生及び大学等が自らの責任において処理するものとします。

応募方法

  • 実習を希望する学生は、流山市インターンシップエントリーシートを作成し、在学する大学等のインターンシップ担当者に提出する。
  • 大学等の代表者は、流山市インターンシップ申込書を学生1人につき1枚作成し、前記エントリーシートを添付して下記の提出先に郵送又は持参してください。

申込期間

 毎年度5月1日から5月31日まで(土曜日、日曜日、祝日は除く。)

受入れの決定

 応募書類をもとに調整を行い、6月中旬までに受入れの可否をお知らせします。
 受入れが決定した場合は、市と大学等との間でインターンシップに関する協定書を締結します。また、学生からは誓約書の提出を求めます。

実習後

 実習が終了した学生は、実習終了後1か月以内に流山市インターンシップ体験報告書を提出してください。

提出先

流山市役所総務部人材育成課人材育成係(第1庁舎2階)
郵便番号:270-0192
住所:流山市平和台1丁目1番地の1
電話:04-7150-6068
E-メールl:jinji@city.nagareyama.chiba.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 人材育成課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6068 ファクス:04-7159-0133
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。