現在位置 : トップページイベント催し・イベント › 流山市市制施行50周年記念事業 後藤純男回顧展


ここから本文です。

流山市市制施行50周年記念事業 後藤純男回顧展

更新日 平成28年11月14日

このイベントは終了しました。

イベントカテゴリ:催し・イベント

流山市市制施行50周年記念事業 後藤純男回顧展

市制施行50周年を記念して、10年ぶりに後藤純男氏の作品を展示します。

国内外で活躍された日本画家の巨匠・後藤純男氏は、その功績と栄誉を称え、本市初の名誉市民に決定されました。

本展では、「日本の風景」「北海道」「中国」「桜花」「古都」「日本画と書」の6つのテーマ別に大型屏風を含めた32点を展示します。幽玄で繊細な画風で人々の心を揺さぶる作品の数々を、ぜひご堪能ください、また、後藤氏と親交の深い医師・日野原重明氏(聖路加国際病院名誉院長)の書も展示いたします。

開催期間
平成29年1月22日(日曜日)から平成29年2月21日(火曜日)まで
時間
9時~21時
ただし、平成29年2月15日(水)は休館
場所
生涯学習センター
※平成29年2月15日(水)は休館日です。ご注意ください。
生涯学習センター(流山エルズ) の施設案内ページ
費用
必要です。
前売 400円
当日 一般 500円
    団体(5人以上)および高校生(学生証の提示必要) 400円
    中学生以下の方、障害者手帳をお持ちの方(介助者1名まで)は無料

※前売販売については、後藤純男回顧展をクリックしてください。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6106 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?


このページのトップへ戻る


表示 PC スマートフォン


Copyright (C) City Nagareyama Chiba Japan, All Rights Reserved.