土木部長

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010126  更新日 平成30年6月20日 印刷

土木部長 鈴木 和男(スズキ カズオ)の写真(都市計画道路332号線新川南流山線 流鉄流山線との立体交差地点)

土木部長のページへようこそ

 土木部長の鈴木和男(すずきかずお)です。

 土木部は、市民の生活に密接した、道路、河川等の整備や維持管理を行うことが主な業務となっています。

 道路建設関連では、流山市が進める主要・補助幹線や生活道路の拡幅整備と千葉県が進める都市軸道路((仮称)三郷流山橋)等の県道バイパス整備があります。
 平成29年度より、東部地域の2事業のうち用地準備の整った区間において拡幅工事に着手しました。沿線の皆様にはご不便をおかけしますがご協力をお願いします。
 前年に引き続き今年度も用地交渉を継続し、早期の合意形成に努めます。

 道路管理では、市内約665kmの市道を利用者の安全性と快適性を確保するため、適切に維持補修を行っていきます。
 また、流山おおおたかの森駅、運河駅の自由通路についても、安心・安全に利用できるように管理を継続します。
 更に、交通安全対策として路面標示による注意喚起や交通安全施設の新設、維持補修を行っていきます。

 次に、河川関連では大雨時の浸水被害解消のため三輪野山地区において、(仮称)三郷流山橋建設に合わせ、和田堀都市下水路専用の樋管を、平成30・31年度の2カ年継続事業で築造します。また、東深井地先では、道路冠水対策として平成28年度より実施している雨水管整備工事を引き続き行い、平成30年度での完成を目指します。
 平成30年5月26日(土曜日)には、流山市が開催市として江戸川河川敷グランドで東葛中部地区連合水防団水防演習を、松戸市と合同で行います。
 このほか、水路や雨水調整池の草刈り等を行い、皆様に親しまれる河川環境をつくります。

 これらの事業は、市民の皆様が日々安心して暮らせる街を第一に考え、皆様からのご意見を可能な限り、反映しながら進めてまいります。

業務や執行体制について

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

部内各課の紹介

道路管理課
  • 市道の認定及び境界査定・道路台帳の整備
  • 道路施設及び橋りょう等の補修・改修
  • 自転車駐輪場及び交通安全対策事業
  • 占用物件・屋外広告物等・承認工事の許認可事務
道路建設課
  • 都市計画道路など地域間を結ぶ幹線道路の整備
  • 区画道路、補助幹線道路などの新設及び拡幅改良事業
  • TX沿線整備区域内の道路整備に合わせた幹線道路の整備
河川課
  • 河川や排水路の維持管理と改修工事
  • 水防活動や浸水対策として排水路、調整池の維持管理や新設工事
  • 水環境の改善として河川等の水質浄化事業

部内各課のページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部
電話:04-7158-1111(内線:550) ファクス:04-7150-2862
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。