総合政策部長

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010116  更新日 平成29年5月9日 印刷

総合政策部長の山田聡の写真

総合政策部長の山田聡です。

 流山市の人口は、平成30年4月1日、18万人で1年間の増加人数は5,000人増加しています。平成29年の人口増加率が全国の市区町村の中で第11位、千葉県内では平成25年から5年連続第1位となっています。

 このような中で、平成30年度は、平成32年度を初年度とする基本構想・基本計画の策定に向けて市民参加による策定作業を行ってまいります。具体的には、市民3,000人を対象とした市民意識調査、無作為抽出による市民会議、中学生や団体・事業所からの意見聴取など様々な方々からご意見やお考えを伺ってまいりたいと思いますので、ご協力をお願いします。

 計画の柱の一つには、共働き子育て世代を中心に人口が増加しておりますので、引き続き子育て関連事業をはじめ社会資本整備や高齢者や障害者等に対する社会保障、教育関連の事業などが想定されます。
 「都心から一番近い森のまち」を目指すべき具体的な都市イメージとして掲げ、緑豊かな住環境の整備等、良質なまちづくりを進め、都市ブランド力を高める一方、多くの方に流山市にお越しいただき、賑わいが創出できるまちづくりのための計画策定をしてまいります。

 また、総合政策部の他の事業として平成31年春に流山おおたかの森駅北口にオープンする音響に配慮した多目的ホール、市民窓口センター建設工事の進行管理、企業誘致、ふるさと納税を促進するための流山ファンづくり事業など着実に事業実施に向けて関係部署と連携を図りながら進めてまいります。

業務や執行体制について

平成30年度

平成29年度

平成28年度

総合政策部のトピックス

流山グリーンフェスティバル2018が開催されました!

会場の様子
流山グリーンフェスティバル2018
花絵の様子
花絵

 5月4日(金・祝)流山おおたかの森駅南口都市広場にて、流山グリーンフェスティバル2018が開催されました。
 今年のイベントのテーマは「未来へのギフト」。会場にはハートの中にプレゼントボックスが描かれたデザインのは苗絵が設置され、華やかに会場を彩りました。花絵の前に設置されたアーチの前では、たくさんの人が写真を撮っていました。
 また、ステージはエドアド(江戸川大学)による司会で進行され、流山市立おおたかの森中学校吹奏楽部による演奏やドッグファッションショーが行われ、多くの人が集まりました。
 同時開催の森のマルシェでは、こだわりの食や雑貨の店が27店舗並び、多くの人で賑わいました。
 他にも、「おおたかの森探検ツアー」「おおたかと間違いさがし」「こどもぬりえコーナー」など様々なコンテンツが用意され、多くのの方にご参加頂きました。
 たくさんのご来場ありがとうございました。

 次回は8月8日(水曜日)~11日(土曜日)、17時から21時まで、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のナイトカフェが開催されます。お楽しみに!!

南流山屋台フェアが開催されました!

南流山屋台フェア
南流山屋台フェアの様子
ワクドキ抽選会
ワクドキ抽選会の様子

1月27日(土曜日)、南流山駅前南口で「屋台フェア」が開催されました。
今年も、佐世保サーロインバーガー、中津からあげ、福生ドッグなどご当地グルメをはじめ27店舗が出店しました。
また、今年は白みりんを使った流山ご当地大鍋が販売され、暖かい鍋を味わおうと、長い列が出来ました。
恒例のワクドキ抽選会には今年もたくさんの方にご参加頂きおおいに盛り上がりました。
その他にもお笑いステージ、大道芸人パフォーマンスなどが行われました。
極寒の中、1万1000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

今年度の森のマルシェは今回で終了となります。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました!

森のマルシェ
森のマルシェの様子
mo-rink
mo-rinkの様子

12月16日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました。
今年で4年目になるながれやまアイスワールドmo-rinkもオープンし、初日から多くの方が訪れました。
森のマルシェでは、ローストチキンやホットワイン、クリスマス雑貨などが並び一足早いクリスマスを楽しむ人で賑わいました。
また、今年初となる流山のこだわりスイーツを集めた「森のカルテット」が50こ限定で販売され、販売開始前から長い列ができ、販売開始と同時に完売となりました。
その他、炎のパフォーマンスはたくさんの人ご覧頂き、シェアごはんクリスマスパーティーには多くの方にご参加頂きました。
今回もたくさんの方にご来場、ありがとうございました。
次回のマルシェは、1月27日(土曜日)11時から19時、南流山駅南口にて、南流山屋台フェアを行います。
たくさんのご来場お待ちしております。

森のDIYマルシェを開催しました!

森のDIYマルシェ
森のDIYマルシェの様子
体験中
体験中!

11月11日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のDIYマルシェが開催されました。

今年のテーマはDIY。
会場には、電動工具体験会や壁塗り体験など、10の体験ブースが用意され、たくさんの方に体験頂きました。
そのママ夢partyの今年のテーマは「シェアごはんFriday」。ペーパーナプキンやカトラリーを使った、自分好みの食卓を提案しました。
また、こだわりの食や雑貨の店が並ぶマルシェでは、22店舗が出店し、買い物を楽しむ人々で賑わいました。

今年は、7500人の方にご来場頂きました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

次回の森マルシェは、12月16日(土曜日)、11時~19時、おおたかの森駅南口都市広場で、イルミネーション開催中に行われる、マルシェ・ド・ノエルです。

たくさんのご来場をお待ちしています。

森のナイトカフェを開催しました!

森のナイトカフェ
森のナイトカフェの様子
噴水ショー
噴水ショー!
森のナイトヨガ
森のナイトヨガの様子

8月23日(水曜日)から26日(土曜日)にかけて、流山おおたかの森駅南口都市広場で、森のナイトカフェが開催されました。
4日間限定で、駅前に噴水ビアガーデンがオープン!
今年は、ナイトカフェ名物のウォーターアトラクションがさらにパワーアップ。噴水ショーが行われました。音楽に合わせて噴水が噴射されると、会場にいた人たちから歓声が上がりました。
25、26日には卓球台も登場。今年は通常に卓球台に加えて、子ども用卓球台用意され、ちいさなお子さんも楽しそうにプレーしていました。
また、26日には森のナイトヨガも行われました。外での心地よい風に吹かれながら、子どもから大人までたくさんの人たちが、ヨガを楽しみました。
こだわりの飲食の店が並ぶ森のマルシェでは、食事や冷たい飲み物を求めて、長い列が出来ていました。
4日間で5万2500人の方にご来場頂きました。たくさんのご来場ありがとうございました。

次回のマルシェは、11月11日(土曜日)10時~16時まで、おおたかの森南口都市広場にて、森のDIYマルシェを開催します。お楽しみに!

流山グリーンフェスティバル2017が開催されました!

写真1
グリーンフェスティバルの様子
写真2
花絵(祝!市制50周年)

5月4日(木・祝)流山おおたかの森駅南口都市広場にて、流山グリーンフェスティバル2017が開催されました。
広場はイベントのシンボルともなっている4000個の花と野菜の苗でつくられた、花絵で彩られました。今年の花絵のデザインは市制50周年のロゴをモチーフにしています。
また、ステージはエドアド(江戸川大学)による司会で進行され、流山市立おおたかの森中学校吹奏楽部による演奏やドッグファッションショーが行われ、多くの人が集まりました。
同時開催の森のマルシェでは、こだわりの食や雑貨の店が22店舗並び、多くの人で賑わいました。
今年も晴天の下、2万3000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございまた。

次回は8月23日(水曜日)~26日(土曜日)、17時から21時まで、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のナイトカフェが開催されます。楽しみに!

森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました!

写真3
マルシェ・ド・ノエルの様子
写真4
mo-rinkの様子

12月17日(土曜日)、18(日曜日)、22(木曜日)、23(金・祝)の4日間、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました。
今年で3年目になるながれやまアイスワールドmo-rinkもオープンし、初日から多くの方が訪れました。来場された方からは「毎年楽しみにしています」と言った声も聞かれました。
森のマルシェでは、クリスマスにぴったりのグルメや可愛い雑貨のお店が並びました。
今年はミリーンクリスマスカフェもオープンし、みりんを使ったスイーツや飲み物が販売されました。また、駅前階段にシンデレラをイメージした椅子とガラスの靴が置かれたフォトスポットが登場!写真を撮って楽しむ人の姿が見られました。

今回は、1万4500人の方にご来場頂きました。
今年度の森のマルシェは今回で終了となります。
今年もたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

Harvestivalが開催されました!

写真5
かけっこ教室の様子
写真6
ホームパーティー講座の様子
写真7
グランピングテント
11月12日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、Harvestivalが開催されました。
今年のテーマはアウトドア。
会場にはグランピングのテントが設置され、ゴージャスな装飾が目を引きました。
今年も、かけっこ教室、駅前pingpong!、ホームパーティー講座など様々な体験ブースが用意され、体験を楽しむ親子で賑わいました。
また、こだわりの食や雑貨の店が並ぶマルシェでは、17店舗が出店し、買い物を楽しむ人々で賑わいました。
その他、そのママ夢partyでは、仮面をつけたパパ達が、日頃の思いをぶっちゃけトークし、大いに盛り上がりました。
今年は秋晴れのぽかぽか日和にも恵まれ、8500人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
 
次回の森マルシェは、12月17日(土曜日)、18日(日曜日)、22日(木曜日)、23日(金・祝)、12~20時、おおたかの森駅南口都市広場で、イルミネーション開催中に行われる、マルシェ・ド・ノエルです。
たくさんのご来場をお待ちしています。

「流山市第3次男女共同参画プランについて」の建議を頂きました

写真8
建議書が手渡されました

 男女共同参画審議会(北川慶子会長ほか12名)は、平成28年4月21日に井崎市長から委嘱を受け、第3次男女共同参画プランをより実効のあるものとするため4回にわたり審議会を開催しました。

 その結果、審議会委員から頂いた貴重な意見を盛り込んだ建議書を11月7日に会長から市長へ手渡されました。

南流山屋台フェアが開催されました!

写真9
今年もご当地グルメが大人気!
写真10
ワクドキ抽選会

9月24日(土曜日)、南流山駅前南口で「屋台フェア」が開催されました。
今年も、千葉県の「勝浦タンタンメン」や、湘南名物の「しらす丼」、秋田県横手市認定の「横手焼きそば」など、ご当地グルメ10店舗を含む26店舗が出店しました。
また、ワクドキ抽選会では、今年も豪華景品をかけて、おおいに盛り上がりました。
その他にもお笑いステージ、流山のみりんを使ったイベントなどが行われました。
あいにくの雨の中にも関わらず、6000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

次回のマルシェは、11月12日(土曜日)10時から16時、流山おおたかの森駅南口都市広場にて、Harvestivalを行います。
今年のテーマは「グランピング」!ご来場お待ちしております!!

平成28年度行財政改革審議会が開催されました

写真11
諮問書が手渡されました。

平成28年8月18日に第1回行財政改革審議会が開催され、市長から諮問書の交付がなされました。

市では、市民等の皆様の意見を、行財政改革に反映させるため、地方自治法上の附属機関として流山市行財政改革審議会を平成15年10月から設置しています。

森のナイトカフェが開催されました!

写真12
アクアステージ
写真13
森のナイトカフェ

8月3日(水曜日)から6日(土曜日)にかけて、流山おおたかの森駅南口都市広場で、森のナイトカフェが開催されました。
 今年のテーマは駅前ファンタジア。駅前の階段には、水をイメージしたステップアートが施され涼しさを演出しました。 また、ステップアートに星のシールを張って頂くイベントも行われ、たくさんの星が輝いていました。
 会場には、オリンピック開催に合わせて、リオ オリンピック使用モデルの卓球台が設置され、たくさんの方に卓球をお楽しみ頂きました。また、世界を知るトッププロ選手、四元奈生美さんと国広哲弥さんのお二人が会場に登場するイベントも開催されおおいに盛り上がりました。
 今年も水のアトラクションが子どもたちに大人気!ミストや水が吹き出すステージでは、子どもたちがびしょ濡れになって遊んでいました。
 こだわりの飲食の店が並ぶ森のマルシェでは、食事や冷たい飲み物を求めて、長い列が出来ていました。
 4日間で5万人の方にご来場頂きました。たくさんのご来場ありがとうございました。

 次回のマルシェは、9月24日(土曜日)12時から20時、南流山駅南口にて、南流山屋台フェアを行います。

市制施行50周年記念事業・第12回健康都市連合日本支部大会を開催しました。

写真14
開会挨拶 井崎市長「ようこそ、都心から一番近い森のまち 流山市へ」
写真15
会場となったメインアリーナには、2日間で延べ1,200名を超える参加者
写真16
パネルディスカッション「健康を育てるまちづくり」

 本市が加盟している健康都市連合日本支部の第12回大会を7月26日、27日の2日間、「キッコーマンアリーナ」で開催しました。

 大会には、全国から、16人の首長をはじめ、36都市の行政関係者や市民団体、市民の方々など、延べ1,200人を超える参加がありました。
 1日目は、「都市の健康」をテーマとして、健康都市連合事務局長の中村桂子氏から「健康を支える都市づくり」、東京大学の武内和彦氏からは「自然と共生する持続可能なまちづくり」と題した基調講演がありました。
その後、健康都市実現に向けた本市の取組みとして「送迎保育ステーション」、「まちなか森づくりプロジェクト」について発表しました。
 また、井崎市長を含む、「都市の健康」を推進する尾張旭市、大府市、大和市の首長をはじめ、基調講演の演者による「健康を育てるまちづくり」と題したパネルディスカッションが行われ、都市の健康に関する活発な議論が行われました。
 2日目は、より身近な「身体の健康」をテーマとし、健康都市連合日本支部に加盟する岐阜県多治見市、また、来年度の大会開催市である北海道網走市の市民団体の皆さまによる健康維持・増進に向けた日頃の取組みについての発表がありました。
 その後は、真打ちの噺家さんである山遊亭金太郎さん(落語芸術協会監事・千葉県生涯大学校講師)による「一笑一若・一怒一老(いっしょういちじゃく・いちどいちろう)」と題する健康落語が披露され、会場全体が笑いに包まれました。
 会場内外には2日間にわたり、出展・展示ブースエリアを設け、そちらにも多くの方々で賑わいを見せました。
 本市では、引き続き、「全ての政策で健康を」に基づき、健康都市施策を進めていきます。
写真17
賑わいを見せる会場内の展示ブース
写真18
会場外では、環境にやさしい燃料電池自動車(水素自動車)や電機自動車も展示
写真19
山遊亭 金太郎 師匠 健康落語「一笑一若・一怒一老」

流山グリーンフェスティバル2016が開催されました!

写真:20
グリーンカフェ
写真21
花絵

  5月5日(木・祝)流山おおたかの森駅南口都市広場にて、流山グリーンフェスティバル2015が開催されました。
  今年は荒天の為、1日延期しての開催となりましたが、子どもの日とあって、たくさんの親子づれで賑わいました。
  広場はイベントのシンボルともなっている4000個の花と野菜の苗でつくられた、花絵で彩られました。今年の花絵は迷路になっていてゴールの家にたどり着いた子ども達は嬉しそうにスタンプを押していました。
  また、ステージはエドアド(江戸川大学)による司会で進行され、ドッグファッションショーではかわいいわんちゃんを見ようと、多くの人が集まりました。
 同時開催の森のマルシェでは、こだわりの食や雑貨の店が17店舗並び、多くの人で賑わいました。
 今年も晴天の下、1万5000人の方にご来場頂きました。
 たくさんのご来場ありがとうございまた。

  次回は8月3日(水曜日)~6日(土曜日)17時から21時まで、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のナイトカフェが開催されます。楽しみに!

「流山市行財政経営戦略プランの取組状況の検証及び同プランに代わる新たなプランの策定について」の答申を頂きました。

写真22
答申書が市長に手渡されました。

平成27年8月20日に、井崎市長から行財政改革審議会の寺澤会長へ「流山市行財政経営戦略プランの取組状況の検証及び同プランに代わる新たなプランの策定について」諮問し、4回の審議会と1回の正副会長会議を開催しました。
その結果、審議会の各委員から頂いた貴重な意見を踏まえた答申書が平成28年1月22日に寺澤会長から市長へ手渡されました。

森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました!

写真23
マルシェ・ド・ノエルの様子
写真24
スケートリンクの様子
写真25
カウントダウン!
12月19日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました。
昨年好評だったアイススケートリンク、ながれやまアイスワールドmo-rink(1月11日(月・祝)まで営業)もオープンし、初日から多くの方が本物の氷のスケートリンクを楽しんでいました。
 
森のマルシェでは、クリスマスにぴったりのグルメや可愛い雑貨のお店が17店舗並びました。
また、ママための冊子が作れるmamazineコーナーも登場し、ママたちが自分オリジナルのmamazine作りに熱心に取り組んでいました。
 
20時には森のマルシェ・ド・ノエルのフィナーレとして、会場内に設置したスノー万華鏡バルーンを使って、クリスマスと年末の少し早めのカウントダウン~NY loves NY~を行いました。
カウントダウンに合わせ、バルーンがスパークすると、上空でバルーンやリボンが舞い、来場者の目を楽しませました。
 
今回は、1万人の方にご来場頂きました。
今年度の森のマルシェは今回で終了となります。
今年もたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

Harvestvalが開催されました!

写真26
巨大絵本の読み聞かせの様子
写真27
自分の夢のおうちを建てよう!
写真28
軽スポーツ体験!
 11月7日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、Harvestivalが開催されました。
  会場には、リオオリンピック使用モデルの卓球台を使用した卓球教室や、開業10周年をむかえたつくばエクスプレスの電車をペーパークラフトで作るワークショップなど、8つの体験ブースが用意され、体験を楽しむ親子連れなどで賑わいました。
 また、市内で撮影を行ったドラマや映画の撮影の様子をパネル展示したコーナー(流山市フィルムコミション)では、多くの方が足を止めて興味深そうに見いっていました。
 今回も、そのママ夢Partyが同時開催され、丸の内KITTEへの出店チケットをかけて、ママ達が思い思いのプレゼンを行いました。
  また、こだわりの食や雑貨の店が並ぶ森のマルシェでは、10店舗のお店が出店し買い物を楽しむ人々で列を作りました。

 今回は、6500人の方にご来場頂きました。
 たくさんのご来場ありがとうございました。
 
 次回の森マルシェは、12月19日(土曜日)12時~20時、おおたかの森駅南口都市広場で、イルミネーション開催中に行われる、マルシェ・ド・ノエルです。
 皆様のご来場をお待ちしています。
 

屋台フェアが開催されました!

写真29
ご当地グルメを求めて長い列が。
写真30
抽選会も盛り上がりました!

9月12日(土曜日)、南流山駅南口広場、屋台フェアが開催されました。
今年は、竜ヶ崎コロッケ(茨城県竜ケ崎市)、山賊焼(長野県塩尻市)など、ご当地グルメ16店を含む28店舗が出店し、市内外から17,000人もの方にご来場をいただきました。 12時のイベント開始から20時まで、ご来場の皆様には各地のご当地グルメや地元南流山のグルメ、またワクドキ抽選会で秋の一日を楽しんでいただきました。たくさんのご来場ありがとうございました。
次回の森のマルシェは、10月17日(土曜日)10時~17時、おおたかの森駅南口都市広場で行われる、学びの体験イベント『Harvestival』です。 皆様のご来場をお待ちしています。

平成27年度行財政改革審議会に諮問しました。

写真31
諮問書が手渡されました。

平成27年8月20日に井崎市長より寺澤会長へ行財政改革審議会に対する諮問書を手渡しました。

審議会では、今年度で期間満了となる行財政経営戦略プランに掲げる改革項目に対し、取組状況について検証をいただくとともに、今後の本市の行政経営の推進を図っていく上で、次期プランの策定に関し審議いただく予定です。

森のナイトカフェが開催されました!

写真32
駅前階段が海に変身!
写真33
マルシェの賑わい
写真34
プロの選手と卓球対決
  8月5日(水曜日)から8日(土曜日)まで、流山おおたかの森駅南口都市広場で、森のナイトカフェが開催されました。
  今年のテーマはnight aqua parkに合わせて、駅前の階段には、海をイメージしたステップアートが施されました。 階段ではスッテップアートに魚のシールを張って頂くイベントも行われ、最終日に魚がたくさん泳ぐ海が完成しました。
 2016オリンピック使用モデルの卓球台が設置され、四元奈生美さんをはじめとした、世界トップレベルの選手が会場に登場するイベントも開催されました。
 連日暑い日が続いていることもあって、水のアトラクションが子どもたちに大人気。ミストや水が吹き出すステージでは、所狭しとびしょ濡れになって遊んでいる姿が見られました。
 こだわりの飲食の店が並ぶ森のマルシェでは、食事や冷たい飲み物を求めて、長い列が出来ていました。
 4日間で4万5千人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
 
次回のマルシェは、9月20日(土曜日)12時から20時、南流山駅南口にて、南流山屋台フェアを行います。
 
 

第11回健康都市連合日本支部総会・大会へ出席しました。

写真35
日本支部長として議長を務める井崎市長
写真36
市職員による「グリーンチェーン推進・緑化啓発事業」の発表
写真37
流山市健康づくり推進員さん「来年は流山市でお待ちしています!」
 7月28日(火曜日)・29日(水曜日)、愛媛県八幡浜市文化会館「ゆめみかん」で、市長が支部長を務める第11回健康都市連合日本支部総会・大会が開催され、本市の健康づくり推進員6名とともに参加しました。
 大会1日目は、開催地の八幡浜市から糖尿病予防に関する3つの活動報告があり、その後、WHO西太平洋地域事務局生活習慣病対策健康増進・コーデネーターのハイリム・シンさんによる「健康都市が推進する生活習慣病予防活動」と題した基調講演や
家庭料理研究家で有名な奥薗壽子さんから「料理は楽しくシンプルに家庭の笑顔は食卓から」と題した記念講演が行われました。
 大会2日目は、流山市を含む健康都市連合日本支部に加盟する4つの自治体から日頃の健康都市に関する取組発表が行われました。流山市からは、先進的な健康都市施策である「グリーンチェーン推進・緑化啓発事業」を発表した後、健康づくり推進員の皆さんから日頃の活動についての発表を行いました。そのなかで、健康づくり推進員協議会の伊藤会長は、「親子クッキング料理教室」や「おとこの料理教室」など栄養講座の取組をはじめ、市内各地で開催されているウォーキング講座などの体を動かす運動講座、その他、千葉県旭市保健推進員の方々との交流会など、多岐に渡る日頃の活動報告を行いました。
 また、大会に先立って行われた総会において、来年の第12回健康都市連合日本支部総会・大会が流山市で開催されることが承認されました。

「公共施設等総合管理計画(案)について」の答申を頂きました。

写真38
答申書が市長の代理の山田部長に手渡されました。

平成27年5月29日に、井崎市長から行財政改革審議会の寺澤会長あてに「公共施設等総合管理計画(案)について」諮問され、その内容について、2回の審議会と1回の正副会長会議を開催し、計画(案)に対する審議が活発に行われました。
その結果、審議会の各委員から頂いた貴重な意見を踏まえた答申書が平成27年7月31日に寺澤会長から市長の代理の山田部長へ手渡されました。

平成27年度行財政改革審議会に諮問しました。

写真39
諮問書が手渡されました。

平成27年5月29日に井崎市長より寺澤会長へ第1回行財政改革審議会に対する諮問書を手渡しました。(第1回行財政改革審議会は平成27年6月11日に開催予定です。)

市では皆様の意見を行財政改革に反映させるため、地方自治法上の附属機関として、流山市行財政改革審議会を平成15年10月から設置しています。

流山グリーンフェスティバル2015が開催されました!

花絵
8メートルの花絵
写真40
森のマルシェ
写真41
そのママGREEN PARTY

5月4日(月・祝)、流山おおたかの森駅南口都市広場にて、流山グリーンフェスティバル2015が開催されました。
広場は4000個の花と野菜の苗でつくられた、8メートル超の花絵で彩られました。
今回で10回目を迎えるこのイベントでは、毎年大好評のおおたかの森探検ツアー、緑のカーテン講座などが行われました。
また、ステージはエドアド(江戸川大学)による司会で進行され、ドッグファッションショーではかわいいわんちゃんを見ようと、多くの人が集まりました。
同時開催の森のマルシェでは、こだわりの食や雑貨の店が20店舗並び、多くの人で賑わいました。
今年は、ガレージセールも同時開催され、掘り出し物を見つけようと、多くの人が訪れ楽しんでいました。
また、そのママGREEN PARTY開かれ、街デビューしたママ達を囲んで交流が行われました。

今年も晴天の下、2万9900人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございまた。

次回は8月5日(水曜日)~8日(土曜日)17時から21時まで、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のナイトカフェが開催されます。楽しみに!

「次期定員適正化計画について」の答申を頂きました。

答申書が市長に手渡されました。

平成26年7月31日付で、井崎市長から行財政改革審議会の寺澤会長あてに「次期定員適正化計画について」諮問がされました。

当審議会では5回の審議会と1回の正副会長会議が開催され、答申に向けた議論が活発に行われました。

各委員から頂いた貴重な意見をまとめた答申書が平成27年1月23日に寺澤会長から井崎市長へ手渡されました。

情報セキュリティ研修を開催しました

研修の様子

平成27年1月21日(水曜日)、市職員を対象とした情報セキュリティ研修を開催しました。
研修では、職員が日頃の業務を行う中で必要となるセキュリティの知識を中心に説明しました。

第2回アプリコンテストが開催されました!

参加者及び審査委員集合!

平成27年1月10日(土曜日)、市役所で流山市及び流山市議会のオープンデータを利用したスマートフォンアプリや、アプリケーションのアイデアを競うコンテストが開催されました。

9月1日から11月28日までの募集で、30件の応募があり、当日は事前審査を通過した13件の発表がありました。

流山の「オープンデータ」を利用した、楽しい・便利なアプリが披露され、厳正な審査の結果、いずれの部門でも最優秀賞と優秀賞が選ばれました。

森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました!

イルミネーション

mo-rink

12月20日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にて、森のマルシェ・ド・ノエルが開催されました。
今年はながれやまアイスワールドmo-rink(19日~25日)もオープンし、20日にはminiエキシビションも行われました。元フィギュアスケート選手中村健人さんの華麗な技と迫力に会場は大いに盛り上がりました。目の前で見る演技は圧巻でした。
また、クリスマスTakeOut企画として、hokkori-hakoのプレゼントも行われ、それぞれお気に入りの色の箱をお持ち帰り頂きました。
森のマルシェでは、16のこだわりの食や雑貨の店が並びました。

今年度の森のマルシェは今回で終了となります。
今年もたくさんのご来場ありがとうございました。

Harvestivalが開催されました!

写真42
英語でクッキング!
写真43
わくわく体験中!
写真44
そのママ夢party

11月8日(土曜日)、おおたかの森駅南口都市広場にてHarvestivalが開催されました。
会場にはわくわく好奇心をシゲキする7つのワークショップが開催され、たくさんの親子の方に体験頂きました。
また、こだわりの食や雑貨の店も20店舗出店されました。
同時開催のそのママ夢partyでは11人のママ達が街を良くする為の夢を語りました。
肌寒い天気の中、5000人の方にご来場いただきました。
たくさんのご来場ありがとうございました。 

次回は12月20日(土曜日)14時から21時まで、おおたかの森駅南口都市広場にて森のマルシェ・ド・ノエルを開催します。

屋台フェアが開催されました!

写真45
ワクドキ抽選会
せんべい焼き体験
みりんせんべい焼けたかな?


9月20日(土曜日)南流山駅前南口広場にて、屋台フェアが開催されました。
今年は、久慈まめぶ汁、佐野ラーメン、馬橋メンチなど6店舗のご当地グルメに加え、「白みりん」誕生200年に合わせ、肉みそサンド、コロブタスープのみりん味噌焼きおにぎりなど白みりんにちなんだみりんグルメも登場しました。他にも、みりんを使ったプリン、パン、和菓子などが販売されるなど、こだわりの食の店舗が27店舗出店され行列が出来ていました。
合計2回行われたワクドキ抽選会にも多くの方にエントリーして頂き、抽選会が始まるとステージの周りをたくさんの人が埋め尽くしました。
今年は15000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

次回のマルシェは11月8日(土曜日)10時から17時まで、おおたかの森駅南口都市広場にてHarvestivalが開催されます。

森のナイトカフェが開催されました

写真46
ナイトカフェの様子
写真47
ライトアップされたウォーターパーク


8月6日~9日、おおたかの森駅南口都市広場で森のナイトカフェが開催されました。
今年はWATERPARKをテーマに会場のあちこちに噴水やミストが設置され、涼を演出しました。夜にはライトアップもされ、幻想的な雰囲気に包まれました。
ステージでは、6日には和太鼓の演奏、7、8、9日にはポールパフォーマンスが行われ会場を盛り上げました。
また、森のマルシェではこだわりの食の店が6~8日には7店舗、9日には18店舗出店され、おいしい匂いに誘われ長い列ができていました。
台風の影響で時々雨も降る中4日間で43000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
 
次回のマルシェは、9月20日(土曜日)南流山駅駅南口ロータリーにて、
南流山屋台フェア+ご当地グルメを行います。

平成26年度の行財政改革審議会が開催されました。

写真48
諮問書が手渡されました。

平成26年7月31日に第1回行財政改革審議会が開催され、市長から諮問書の交付がなされました。

市では、市民等の皆様の意見を、行財政改革に反映させるため、地方自治法上の附属機関として流山市行財政改革審議会を平成15年10月から設置しています。

 

「流山市第3次男女共同参画プランについて」の答申を頂きました

写真49
答申書が手渡されました

平成25年7月31日付け、井崎市長から男女共同参画審議会の西山会長あてに「流山市第3次男女共同参画プランについて」諮問がされました。

当審議会では6回の会議が開催され、 各委員の貴重なご意見を頂き、平成26年7月1日に答申を頂きました。

今後、この答申に基づき今年度中に第3次男女共同参画プランを策定する予定です。

森のみりんマルシェが開催されました!

みりんの画像
マンジョウ 本みりん

5月31日(土曜日)流山おおたかの森駅南口都市広場にて、森のみりんマルシェが開催されました。
素材にこだわって丁寧にうまみをひきだすちょっとしたコツを学ぶワークショップ「和食塾」が、6つのブースで行われ、たくさんの方に体験頂きました。
また、流山本町ブースでは、流山南高校家庭科部の部員さんが作ったみりんを使ったクッキーやパウンドケーキ、流山本町活性化協議会さんによるソフトクリームなどが販売されました。
森のマルシェではこだわりの食や雑貨の店が21店が軒を連ね、厳しい暑さの中でしたが、7,500人の方にご来場ただきました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

昆布のワークショップの画像
昆布のワークショップ

次回は8月6~9日(水~土)、森のナイトカフェを流山おおたかの森駅南口都市広場で開催する予定です。

イベントのお知らせや模様は、流山市公式SNS、
シティーセールス用TwitterやFacebookでも紹介していますのでご覧ください。

国土交通省による都市機能立地支援事業等の活用に係る説明会を開催しました

説明会

質疑応答

 5月15日、国土交通省都市局市街地整備課長を流山市にお招きして、都市機能立地支援事業等の活用に係る説明会を開催しました。
 今回の説明会には市長以下87名が参加しました。
 同事業は、5月14日に国会を通過したばかりの改正都市再生特別措置法に基づいて創設されるもので、他市に先駆けて職員がいち早く新制度を理解することで、今後のまちづくりに活かしてまいります。

流山グリーンフェスティバル2014が開催されました!

グリーンフェスティバルの賑わい
新緑の賑わい
好きな人と囲む食卓をイメージした花絵
バラ色の食卓~好きな人と囲む食卓~

5月3日(土曜日)、流山おおたかの森駅南口都市広場にて、流山グリーンフェスティバルと森のマルシェが同時開催されました。
会場は、赤、青、緑、黄それぞれの色でコーディネートされたテーブル、4000株の花と野菜の苗を使った花絵で彩られ、ご来場の方の目を楽しませていました。
一方、ステージでは、生け花やバルーンのパフォーマンス、会場では突然踊りだすフラシュモブも行われ、周りにいた人々を驚かせました。
また、森のマルシェでは、こだわりの食や雑貨の店が26店舗軒を連ね、好天の中、30,500人の方にご来場頂きました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

次回は5月31日(土曜日)、森のみりんマルシェを流山おおたかの森駅南口都市広場で開催する予定です。

イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますのでご覧ください。

HanaHaruMarcheが開催されました!

インフィオラータ
インフィオラータ製作の様子
会場の様子
鮮やかな桜オブジェが目を引きます

3月29日(土曜日)、流山おおたかの森駅前広場でHanaHaruMarcheが開催されました。
会場には、春らしい鮮やかなピンク色のSAKURAオブジェが飾られ、華やかな雰囲気に包まれました。
インフィオラータの製作も行われ、親子連れや子どもたちが花びらやカラーサンドを使って約6メートルの花絵を作り上げました。
同時開催の森のマルシェでは、こだわりの食と雑貨の店が14店舗出店し、賑わっていました。
天候にも恵まれ、6400人の方にご来場いただきました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

 次回は5月3日(土曜日)、10時から16時まで流山グリーンフェスティバルを流山おおたかの森駅前都市広場で開催する予定です。

イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますのでご覧ください。

緊急情報セキュリティ研修を実施しました

写真50
外部講師(地方自治情報センター職員)が講義を行いました
写真51
全4回、868名が参加しました

平成25年12月13日(金曜日)、流山市文化会館にて、緊急情報セキュリティ研修を実施しました(4回実施)。
過日発生した情報漏えい事故を受けて、市の情報セキュリティ強化を目的に実施したもので、市職員、嘱託職員ならびに臨時職員など、868名が受講しました。財団法人地方自治情報センターの職員が講師を務め、情報セキュリティに関する最新の事故事例や、個人情報をはじめとした重要な情報の取り扱い等を中心に講義が進みました。

今後も、情報セキュリティ研修を定期的に実施するほか、研修内容の向上にも務めてまいります。
(参加者数:868名)

森のmochitsuki大会が開催されました!

餅つき
「よいしょ!」という掛け声が響きます
ステージ
お相撲さんの登場で盛り上がるステージ

12月7日(土曜日)流山おおたかの森駅前広場にて森のmochitsuki大会が開催されました。
 今年もお相撲さんがおもちをつき始めると、つきたてのお餅を求めて長い列が出来ました。
おもちょいコーナーでは、あんこ、きなこ、からみのお餅にお好みの調味料を加えて、意外な組み合わせを楽しんでいました。
 同時開催の森のマルシェも、こだわりの食材や雑貨の店が約20店舗出店し賑わっていました。
 お笑い芸人デコボコ団によるMCと面白お笑いライブ、和太鼓グループ彩による迫力ある演奏など、魅力あるステージも大好評で、大勢の人がステージの周りに集まりました。

沢山のご来場ありがとうございました。

次回は12月21日(土曜日)・22日(日曜日)、14時から21時まで森のマルシェ・ド・ノエル&famorieを流山おおたかの森駅前都市広場で開催する予定です。

イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますのでご覧ください。

平成25年度の行財政改革審議会の答申がされました

写真52
答申書が手渡されました

平成25年5月30日に井崎市長より「行財政経営戦略プランに係る取組状況について」の諮問がされ、本審議会において5回の審議会と正副会長会議にて答申に向けた議論がなされました。

平成25年11月22日に井上会長より、井崎市長へ答申書が手渡されました。

これでいいのだ!Harvestivalが開催されました!

kapula
力を合わせてKAPLAで家造り!
ウエルシード
野菜と仲良くなる講座の様子

これでいいのだ!Harvestivalが10月5日(土曜日)、流山おおたかの森南口都市広場にて開催されました。
KAPLAというフランスの珍しい積み木や野菜と仲良くなる講座、プロの紙芝居師による紙芝居など、好奇心を刺激する9つのアトラクションが設置され雨の降る中、いくつものアトラクションを体験する親子の姿も見られました。
その他にも17の飲食などのお店が出店され、訪れた方々のお腹も満たしました。

マーケティング課では今後も魅力あるイベントを企画しています。

次回のイベントは森のmochitsuki大会です!
12月7日(土曜日)11時から14時まで流山おおたかの森南口都市広場で開催します。お楽しみに!

イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

南流山屋台フェア+B級ご当地グルメが開催されました!

抽選会の様子
大抽選会!わくわくドキドキ運試し!!
B級グルメの様子
今年も大人気ご当地グルメ


9月14日(土曜日)に南流山屋台フェア+B級ご当地グルメが開催されました。
上州ホワイト焼きそば、福生ドッグなど合計9店舗のご当地グルメをはじめ約 30店舗の店が出店され長い行列が出来ました。
また、大抽選会ではツィンクルなどお笑い芸人の司会も加わり、大いに盛り上がりました!ディズニーランドパスポート、東京湾クルーズなど豪華景品を手にしたラッキーな人は・・・・
今年は天候にも恵まれ、1万3000人の方にご来場頂きました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
 
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

森のナイトカフェが開催されました!


8月7日(水曜日)~10日(土曜日)に流山おおたかの森駅南口都市広場にて、森のナイトカフェが開催されました。
Kids Discoでは子ども達が特設のお立ち台に立ってセンスを持って元気に踊りました。周りで見ていた大人達も思わず踊りだしました!また、バネのおもちゃスリンキーを使ったBANAGEEEEEでは駅前大階段から狙いを定めて,よ~い・ドン!スリンキーと一緒に子ども達も階段を駆け下りました!
広場では沢山の店が出展され、訪れた人達は、用意されたテーブルやいす、芝生の上などに座って思い思いに飲食を楽しんでいました。
10日(土曜日)に同時開催したジャズフェスティバルではミッキーカーチスが登場する頃には会場も満員となり大いに盛り上がりました。みんな暑い夜にミッキーカーチスの歌に酔いしれていました。
沢山の方々のご来場、ありがとうございました。

次回は9月14日(土曜日)に、『南流山屋台フェア+B級ご当地グルメ』を南流山駅で開催する予定です。
ご当地グルメやB級グルメが勢ぞろい。豪華賞品が当たる大抽選会。お楽しみに!

マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

「平和大使」が広島へ「平和の願いが込められた千羽鶴」を届けました

p1080232

p1080224

 市長から「平和大使」の任命を受けた市内の小学5、6年生15名が、8月5日から6日に広島を訪れ19万9000羽の「平和の願いが込められた千羽鶴」を広島平和記念公園の原爆の子の像前に献納しました。
 平和大使の子どもたちは、広島平和記念資料館の見学、被爆者の講話の聴講、平和記念式典への参列など、様々な活動を行い、平和の大切さを学びました。

平成25年度第1回男女共同参画審議会を開催しました

写真53
諮問書が手渡されました。
写真54
委嘱期間は、平成25年7月31日から平成27年7月30日の2年間です。

平成25年7月31日、第1回男女共同参画審議会が開催されました。

男女共同参画審議会は、男女平等意識の定着や社会のあらゆる分野へ男女がともに参画することのできる男女共同参画社会を実現するため、総合的な施策の推進に関し必要な調査及び審議を行い、その結果を市長に報告することを主な役割としています。

平和大使結団式を行いました。

写真55
平和大使の井上紗奈さん
写真56
千羽鶴をもって記念撮影

平和大使結団式

 平成25年7月31日に小学生5・6年生を対象に、8月5・6日に広島へ派遣する平和大使の結団式を行いました。平和大使は広島を訪れ、市民の皆さんが作った平和を願う千羽鶴の献納、平和記念式典への参列、平和記念資料館の見学などを通じて、平和の尊さを学びます。

平和祈念の千羽鶴

 平和祈念の千羽鶴の作成は今年で10年目を迎えます。今年、市民の皆さんに折っていただいた千羽鶴は過去最高の19万9千羽に達し、皆さんの平和への想いは、平和大使が広島へ届けます。

国土交通省関東地方整備局出前講座を開催しました。

出前講座の様子

出前講座の様子

 7月19日に国土交通省関東地方整備局による社会資本整備総合交付金及び防災・安全交付金に関する出前講座を開催しました。広域計画課からお招きした講師による出前講座には、市長、副市長以下89名の職員が参加しました。
 社会資本整備総合交付金及び防災・安全交付金は、従来の個別補助金をパッケージ化したもので、地方自治体の創意工夫を活かせる交付金です。人口が伸長している本市の社会資本整備にとって、この交付金を活用していくことは非常に重要な意義があります。
 職員がこの交付金について理解を深めることで、今後の社会資本整備における国費の導入や、円滑化が見込まれます。

森のみりんマルシェが開催されました!

みりん展示の様子
万丈本みりんの展示
ワークショップの様子
調味料マイスターによるワークショップ

6月1日(土曜日)に流山おおたかの森駅南口都市広場にて、森のみりんマルシェが開催されました。
調味料マイスターによるワークショップでは、調味料とみりんのおはなしの他に、みりんを使った調理体験として、『プチトマトのコンポート』と『ドレッシング』作りを行いました。4回とも満員で、たくさんの方に楽しんで頂きました。
流山本町にある店舗が数軒集まったみりんcaféでは、この日限定のみりんを使った料理がズラリと並び、時には行列ができることも。
その他にも、みりんを使った料理やこだわりの食材、素材を使ったお店が、約35店舗出店しました。
沢山の方々のご来場、ありがとうございました。
 
次回は8月7日(水曜日)から10日(土曜日)に、夏の夜に外飲みができる『森のナイトカフェ』を、流山おおたかの森駅南口都市広場で開催する予定です。
 
マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

平成25年度の行財政改革審議会が開催しました

諮問

平成25年5月30日に第1回行財政改革審議会が開催され、市長から諮問書の交付がなされました。

市では、市民の皆様の意見を、行財政改革に反映させるため、地方自治法上の附属機関として流山市行財政改革審議会を平成15年10月から設置しています。

庁内で行政評価研修を実施しました

写真57
研修の様子

 5月15日と16日の2日間、行政評価の基となる事務事業マネジメントシートの記載について、課長補佐や係長職を対象に研修を実施しました。
 研修は、2日間で4回開催し、164名の職員が参加しました。
後期基本計画では、事務事業の選択について行政評価システムや市民満足度調査を活用するものとして、毎年5月から6月にかけて前年度実施事業を振り返り「事務事業マネジメントシート」を作成しています。
 今回の研修では、平成24年度事務事業マネジメントシートの作成にあたり講義だけでなくグループによる演習問題も行いながら、PDCAサイクルの重要性を認識し、シート作成の考え方について理解を深めました。
 マネジメントシートは、決算の認定を議会でご承認いただいた後、ホームページ上で公表してまいります。

流山グリーンフェスティバル2013が開催されました!

写真58
会場の様子
大道芸ステージの様子
子どもたちも大はしゃぎのステージ!
写真61
大きな森雪姫と記念写真はいかが?
5月4日(土曜日)に流山おおたかの森駅南口都市広場にて、グリーンフェスティバルと森のマルシェが同時開催されました。
オリジナル童話『森雪姫』のイメージで作成された箱庭は、4500個の花と野菜の苗で華やかに彩られ、ご来場の方々の目を楽しませていました。
大階段には大きな森雪姫が登場し、記念撮影のスポットとなりました。
森のマルシェはこだわりの食材や雑貨のお店が約25店舗出店しました。
同時開催された、芸王グランプリ大道芸2013の千葉地区予選大会では、8組の大道芸人が己の技を競い合い、熱く盛り上がりました。
沢山の方々のご来場、ありがとうございました。
 
次回は6月1日(土曜日)午前10時から午後4時に、みりんの知られざる魅力を堪能できる『森のみりんマルシェ』を、流山おおたかの森駅南口都市広場で開催する予定です。
 
マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

森のマルシェ・ド・ノエル&famorieが開催されました!

ファモリエの様子
ダンサーと映像ショーのコラボ!
写真59
会場の様子

森のマルシェ・ド・ノエル&famorieが、12月22日(土曜日)、23日(日曜日)に流山おおたかの森駅前都市広場にて開催されました。今年は、3名のダンサーと映像ショーのコラボレーションが実現しました!華やかで可愛らしいダンサーの踊りと、幻想的な3Dの映像が絡み合い、クリスマスにピッタリのショーが上映されました。
同時開催の森のマルシェ・ド・ノエルも、こだわりの食材や雑貨のお店が約30店舗出店。
会場にはシャボン玉や雪が舞い、大道芸も会場を賑わせました。
沢山の方々のご来場、ありがとうございました。
 
今年のマーケティング課企画のイベントは、全て終了しました。
来年のイベントの予定が決まり次第、情報をアップする予定です。
マーケティング課では、来年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待下さい。
 
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

森のmochitsuki大会が開催されました!

大道芸の写真
大道芸の様子
相撲取りがおもちをついている様子の写真
お相撲さんがおもちをついています

森のmochitsuki大会が、12月8日(土曜日)、流山おおたかの森駅前都市広場にて開催されました。今年もお相撲さんを2人招いておもちをついてもらい、つきたてのおもちを振る舞いました。きなこ、あんこ、からみの3種類の他に、お子様用に『もちデコスイーツ』というコンテンツを用意。つきたてのおもちに様々なお菓子で飾り付けをし、楽しんで頂きました。
同時開催の森のマルシェも、こだわりの食材や雑貨のお店が約30店舗出店。
大道芸や和太鼓も大好評で、会場をに賑わせました。
沢山の方々のご来場、ありがとうございました。
マーケティング課では魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待下さい。
 
次回は12月22日(土曜日),23日(日曜日)午前11時から午後22時まで
森のマルシェ・ド・ノエル&famorieを流山おおたかの森駅前南口都市広場で開催する予定です。

イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

寒い季節に!南流山あったか~い屋台フェア+B級ご当地グルメが開催されました!

抽選会の様子写真
ワクドキ抽選会の様子
B級ご当地グルメに行列ができている写真
大人気のB級ご当地グルメ


寒い季節に!南流山あったか~い屋台フェア+B級ご当地グルメが、11月17日(土曜日)、南流山駅前公園にて開催されました。B級ご当地グルメとして、水戸ちゃあしゅうバーガー、三島コロッケ、八戸せんべい汁など、計6店舗が出店しました。その他にも魅力的なお店約30店舗がずらりと出店。
東京リムジンクルーズなどの賞品が当たる、ワクドキ抽選会も大好評でした。
雨天にもかかわらず沢山のご来場ありがとうございました。
マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
 
次回は12月8日(土曜日)午前11時から午後2時30分まで
森のmochitsuki大会を流山おおたかの森駅前南口都市広場で開催する予定です。
 
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。
 

学びのイベント“これでいいのだ!Harvestival”開催されました!

ミニファッションショーをしている写真
ミニファッションショーの様子
為替の仕組みを勉強している写真
サイコロゲームで為替の仕組みを勉強しています

これでいいのだ!Harvestivalが、10月20日(土曜日)、流山おおたかの森駅南口都市広場にて開催されました。
オリジナルのTシャツをデザインしたり、サイコロを使って為替の仕組みを勉強するなど、学校や家庭では体験できない、5つのアトラクションが行われました。 その他にも、頭のよくなるかもスイーツ?!のレシピ豆本の配布や、お子様に大人気のバネのおもちゃ“スリンキー”で遊べる広場を設置して、お子様連れのファミリーに楽しんで頂きました。 沢山の方々のご来場ありがとうございました。
マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
 
次回は11月17日(土曜日)午前10時から午後5時まで
寒い時期に!南流山あったか~い屋台フェア+B級ご当地グルメを南流山駅前で開催する予定です。
 
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

平成24年度第2回男女共同参画審議会が開催されました

建議書を渡す写真
男女共同参画プランの推進に向けての建議書

男女共同参画審議会(西山恵美子会長ほか12名)は、平成22年8月から2年間にわたり審議を重ねた最終的な結果として、平成24年8月21日(火曜日)に男女共同参画プランの推進に向けての建議書を市長に手渡しました。

建議書の内容は、「流山市第2次男女共同参画プラン」のより効果的な推進に向けて、男女共同参画の視点から様々項目に対しての具体的な提言が盛り込まれたものとなりました。

新しいホームページの職員向け操作研修を開催しました

研修の様子の写真
研修の様子

 流山市のホームページは、平成24年10月1日正午に新しく生まれ変わります。新しいホームページでは、くらしの情報、市の魅力及び市政情報等の情報を充実し、より見やすく・わかりやすく・使いやすいサイトを目指します。

デザインを一新します

流山市の目指す「都心から一番近い森のまち」をイメージ。
空の青と森の緑が結びついた優しいデザインになります。

情報をわかりやすく整理します

知りたい情報をすばやく簡単に得られるように、各情報の掲載場所を見直します。

  • トップページに掲載する情報の量を適切に見直します。
  • 全ての情報を「くらしの情報」「流山市の魅力」「イベント」「施設案内」「事業者向け情報」「市政情報」の6種類に大別します。
  • 「引越し」「結婚」「子育て」など、生活の節目(ライフステージ)に必要な手続きを整理して掲載します。

だれにとっても使いやすいホームページを目指します

  • 文字が認識しやすくなります(国家規格:JIS-X8341に準拠)
  • 文字の大きさや色を簡単に変更できるようになります。
  • 携帯電話からもより多くの情報にアクセスできます。

森のナイトカフェが4日間開催されました!

会場の様子の写真
会場の様子
今年のステージの写真
今年のステージも大盛況!

 森のナイトカフェが、8月8日(水曜日)から8月11日(土曜日)まで、流山おおたかの森駅南口都市広場にて開催されました。

 8日から10日は、個性溢れるオシャレなケータリングカーが7店舗出店。
11日は、ケータリングカーに加えて、素材にこだわった20のお店が出店しました。
イベントデイである11日は、ジャズフェスティバルが同時開催され、様々なアーティストが会場を盛り上げました。
 トリを飾ったミッキーカーチスは、素晴らしいステージパフォーマンスで流山の夏の夜を沸かせました!

 沢山の方々のご来場ありがとうございました。


 次回は10月20日(土曜日)午前10時から午後5時
 学びのイベント、”これでいいのだ!Harvestival”を流山おおたかの森駅南口広場で開催する予定です。

 マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
 イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterやFacebookでも紹介していますので、ご覧ください。

平和大使が広島へ平和の願いが込められた千羽鶴を届けました

千羽鶴の献納の写真
千羽鶴の献納
原爆ドームで集合の写真
原爆ドームで集合写真

 市長から平和大使の任命を受けた市内の小学5年生・6年生14名が、8月5日・6日に広島を訪れ17万9000羽の千羽鶴を平和記念公園の原爆の子像前に献納しました。
 平和大使の子どもたちは、平和資料館の見学、被爆者の講話の聴講、平和記念式典への参加など、様々な活動をし、平和の大切さを学びました。

男女共同参画週間記念フォーラム「病気になっても病人にならない吉武輝子流生き方」を5月26日に開催しました

レスポワール30の皆さんの写真
レスポワール30の皆さん
第1部 宮子あずささんの写真
第1部 宮子あずささん
第2部・3人による鼎談の写真
第2部・3人による鼎談

 流山市では、男女共同参画週間(6月23日から29日)を記念して、流山市生涯学習センター多目的ホールでフォーラムを開催しました。たくさんの市民の皆様に参加していただき、フォーラムを通して、男女共同参画について考えていただく機会となりました。

 オープニングでは、故吉武輝子(評論家・作家)さん自身も好んで演奏されたというハンドベルを「レスポワール30」の皆さんが演奏し、そのきれいな音色に会場から大きな拍手が送られました。

 第1部では、「病気になっても病人にならない吉武輝子流生き方」をテーマに、故吉武輝子さんの長女である宮子あずささん(看護師・エッセイスト)が、基調講演を行いました。母の人となりを偲びながら、生きること、生きる喜びについて、語られました。

 第2部では、船橋邦子さん(元和光大学教授)のコーディネートにより、宮子あずささん、井崎市長の3人で鼎談(ていだん)を行いました。「独りにならずに一人で暮らせる社会」について、何が大切なのか語り合い、そのざっくばらんなやりとりは、会場を沸かせていました。

国際交流協会のホームステイ 米カリフォルニア州レッドランズ大学の学生12人が来日されました

引率講師ハントリー先の写真
引率講師ハントリー先生
集合写真
学生と集合写真

5月17日、市役所を米カリフォルニア州レッドランズ大学の学生12人が訪れました。
これは、同大学とNPO法人流山市国際交流協会が平成5年度から行っているホームステイによるもので、今回で7回目を迎えました。
終始英語で行われた懇談では、学生たちから流山の感想や将来流山で教鞭をとりたいといった声も出て、予定を20分延長し盛況のうちに終わりました。
学生たちは5月9日から5月23日までの滞在期間中、後半の9日間を流山のホストファミリーのもとで過ごします。

総合政策部では国際交流事業の一環として、今後も様々なイベントを紹介してまいります。

流山グリーンフェスティバル2012・森のマルシェが同時開催されました

花と緑に囲まれたガーデンキッチンの写真
花と緑に囲まれたガーデンキッチン
会場の様子の写真
会場の様子

流山グリーンフェスティバル2012と森のマルシェが同時開催されました。
今年のグリーンフェスティバルのテーマ「花と緑とくらす」をイメージした木製ハウスとガーデンキッチンが、
4,500個の色とりどりの花苗で作られました。
5月4日に行われたステージイベントやパビリオンも大盛況でした!
沢山の方々のご来場ありがとうございました。

次回は6月2日(土曜日)午前10時から4時に森のマルシェを流山おおたかの森駅自由通路で開催する予定です。

マーケティング課では今年も魅力あるイベントを企画しておりますので、どうぞご期待ください。
イベントのお知らせや模様はシティーセールスTwitterや試用中のFacebookでも紹介していますので、ご利用ください。

流山セントラルパーク駅前市有地活用事業の優先交渉権者が決定

当該市有地位置図の写真
当該市有地位置図
完成イメージのイラスト
完成イメージ図

 流山セントラルパーク駅前市有地(約1ヘクタール)の活用事業者の公募を本年1年27日(金曜日)から行い、2グループから提案がありました。

 これらの提案を学識経験者及び市職員で構成される流山セントラルパーク駅前市有地活用事業者選定委員会において審査し、学校法人暁星国際学園を代表者とするグループを最優秀提案に選定し、優先交渉権者に決定しました。

選定された学校法人暁星国際学園を代表者とする提案は、学校教育法第1条に基づく学校として、ネイティブスピーカーや バイリンガルスピーカーによる早期の英語教育を行う幼稚園を設置するほか、国語・算数などの基礎学力を重視したレギュラーコース及び主要教科を英語で行うインターナショナルコースを設けた小学校を設置するものです。また、駅前には、賑わい形成施設として店舗併用住宅を設置します。

 今後は、優先交渉権者との協議を経て、事業契約の締結を目指します。

ちゅーりっぷまつり開催中

 運河水辺公園では、昨年の市民まつりで子どもたちが植えた約1,000個のチューリップの球根が、開花時期を迎えています。 ぜひ足をお運びください。

  • 期間:4月中旬から4月28日(土曜日)(開花状況によって変更となる場合があります。)

流山市国際理解サポートセンターがオープン

 市内に在住している外国人の皆さんのサポート施設として「国際理解サポートセンター」を江戸川台駅前庁舎3階にオープンし、相談窓口を開設しました。
 週3日、在住外国人の方々の生活に関する相談を受け付けています。

流山グリーンフェスティバル2012 実行委員会を開催しました

実行委員会開催風景の写真
実行委員会開催風景

 平成24年4月30日から5月4日に流山グリーンフェスティバル2012が流山おおたかの森駅南口都市広場で開催されます。これに先立ち平成24年4月5日に第一回の実行委員会を開催しました。本年度は『花と緑のある暮らし』をテーマに例年制作している花絵に加え箱庭風のガーデンを登場させ、「都心から一番近い森のまち」流山市の自然環境や住環境の良さ、ガーデニングや緑の保全・植樹などに見られる市民の皆様の活発な活動を市内外に広くアピールしていく予定です。5月4日はイベントデイとして、おおたかの森体験ツアー、子どもぬり絵、クラフトづくり体験、環境関連PRブース、森のマルシェ、ステージ、おしゃれフリーマーケットを行います。また花絵で使った花苗の販売も行いますので期間中はぜひ会場にお越しください。

部内各課の紹介

秘書広報課

秘書に関すること、広報紙の編集発行、市政の周知宣伝、市民の要望、相談など

企画政策課

総合計画の進行管理、市政の企画及び調整、男女共同参画など

マーケティング課

マーケティングに関する施策、シティセールスに関すること など

誘致推進課

企業誘致に関すること、進出企業と関係機関の調整に関すること など

情報政策・改革改善課

行政改革に関する施策の企画・立案、総合調整、組織、定員管理 など

工事検査室

市発注工事の検査 など

部内各課のページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部
電話:04-7158-1111(内線:210) ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。