全国版救急受診アプリ「Q助」のご利用を

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016038  更新日 平成30年7月20日 印刷

救急車が必要な時は119番通報を!

救急車が必要な時は119番通報をお願いします。

しかし、本当に救急車が必要かどうかすぐに医療機関を受診すべきか夜間休日にどこの医療機関を受診できるのか、悩むことがあると思います。

このページでは、そんな時に役立つ情報を御紹介します。

応急手当の方法

呼びかけても反応がなかったり息をしていない時は、声を出して周囲に援助を求め、すぐに119番通報で救急車を呼んでください。

そして、救急車が来るまでの間、現場に居合わせた方々で心肺蘇生法などの応急手当を実施してください。

なお、119番通報をすると、どのような処置をしたらよいのか指令管制員が必要に応じて説明します(口頭指導といいます)。

救急車利用マニュアル

救急車利用マニュアルの画像

「ためらわず救急車を呼んでほしい症状」「救急車を呼ぶときのポイント」などについて、総務省消防庁が作成したマニュアルです。

全国版救急受診アプリ「Q助(きゅーすけ)」

Q助のチラシ画像

総務省消防庁が提供する、住民向け緊急度判定システムです。

該当する症状を画面上で選択していくと、「今すぐ救急車を呼びましょう」「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」「引き続き、注意して様子をみてください」という対応方法が表示されます。

スマートフォンアプリ版とWeb版があります。

ぜひ、ご活用ください。

救急安心電話相談、こども急病電話相談(#7009、#8000)

救急電話相談のチラシ画像

医療機関に受診するか迷った時や、救急車を呼ぶか迷った時、看護師や医師が電話で相談に応じます。

詳細は下記リンク先の千葉県ホームページまたはパンフレットを御参照ください。

ちば救急医療ネット(夜間・休日の医療機関検索)

夜間・休日の急病時などに受診できる医療機関をインターネット上で検索できます。

流山市内の平日夜間・休日診療

流山市平日夜間・休日診療所や当番病院において、平日夜間や休日の診療を行っています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防防災課
〒270-0175 流山市三輪野山1丁目994番地 流山市消防本部
電話:04-7158-0151 ファクス:04-7158-0276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。