妊婦・乳幼児一般健康診査

ページ番号1012600  更新日 平成30年4月1日 印刷

 母子健康手帳別冊1には、妊婦・乳児の健康診査を受けられる受診票がついています。
お母さんと赤ちゃんの健康のためにぜひ活用しましょう。

健康診査受診票をご利用になる前に

 妊婦・乳児一般健康診査受診票をお使いになる場合は、必ず母子健康手帳を持参し、医療機関に受診票を利用する旨をお申し出下さい。

 実施医療機関は県内の指定医療機関です。
(注)県外の医療機関での受診を希望される場合は、必ず事前に流山市保健センターへお問い合わせください。

流山市へ転入される妊婦さんへ

転入前の妊婦・乳児健康診査受診票と、流山市の受診票を交換する必要があります。
転入前の受診票をお持ちになって、健康増進課(保健センター)、又は市役所の市民課、各出張所窓口にお越しください。

妊婦一般健康診査

  • 妊娠初期から妊娠23週まで:4週間に1回
  • 妊娠24週から妊娠35週まで:2週間に1回
  • 妊娠36週から出産まで:1週間に1回

検査項目

  • 健康診査の時期や内容は目安であり、医療機関や妊婦の状況により検査項目は変わります。
  • この受診票は、別記の検査項目を実施した場合に、一定金額を上限として助成するもので、自己負担が生じます。
    また、別記以外の検査項目を実施した場合にも、自己負担が生じますのでご了承ください。

乳児一般健康診査

  • 1回目:生後3か月から6か月
  • 2回目:生後9か月から11か月

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。