ぐるっと流山 中野久木保育所 ハロウィン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019929  更新日 平成30年11月9日 印刷

写真:ハロウィンイベントに参加する親子

 平成30年10月31日(水曜日)、中野久木保育所でハロウィンイベントを行いました。流山市の公立保育所の5園で、それぞれ工夫を凝らしてハロウィンが行われ、中野久木保育所では0歳児~5歳児の全クラスが参加しました。

写真:仮装を楽しむ子ども達

 子ども達は、魔法使いに魔法をかけてもらい、3~5歳児で3人1組になってイベントが用意された各部屋を周ります。初めに、衣装部屋でスカートやマントなど好きな衣装を選んで仮装すると、子ども達はとても嬉しそうでした。

写真:ボールを転がしておばけの形のピンを倒す「おばけのボーリング」

 仮装した子ども達は、おばけのボーリングと、細い道をはみ出さないように歩いたり、バランス台から落ちないように歩いたりする「ハロウィンロード」を楽しみました。

写真:魔法使いからご褒美をもらう子ども達

 最後は、優しい魔法使いに会いに行きました。「トリックオアトリート」と合言葉を元気に言うと、ご褒美をもらうことができて子ども達は笑顔に。とても楽しいハロウィンになりました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。