ぐるっと流山 森の図書館ギャラリーガラス展示 欧風刺繍作品展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019927  更新日 平成30年11月9日 印刷

写真:彩の会主宰・澤井孝江さん

 平成30年11月25日(日曜日)まで、森の図書館のギャラリーガラス展示ケースで、刺繍教室「彩の会」による「欧風刺繍作品展」が開催されています。
 彩の会主宰・澤井孝江さんは、日本手芸普及協会指導員・流山市文化協会手工芸部会員で、流山市内の自宅で刺繍教室を指導している刺繍作家です。20歳の頃に刺繍を習い始め、一時の中断を経ながらも、その後は、刺繍作家・井上雪子さんの助手として刺繍講座に参加していました。

写真:作品が展示されたガラス展示ケース

 今回の作品展では、澤井さんと「彩の会」の17人の会員が制作した作品約70点を展示。デンマーク刺繍、スタンプワーク、アジュール刺繍、ブラックワーク、ドロンワーク、ミラーワーク、津軽地方のこぎん刺繍など多彩な刺繍作品が展示されています。テーマは自由とのことですが、クリスマスが近いこともあり、今回はクリスマスにちなんだ作品が多く、ほかにも、お花や家、くまなどをモチーフとしたものもありどの作品も目を引くものばかり。

写真:展示されている作品

 来館した方からは「とてもきれい」などの感想が聞かれ、中には「久しぶりに刺繍に挑戦してみようかしら」と話している女性もいました。
 展示は11月25日(日曜日)まで、9時30分~17時に開催しています(月曜休館、25日は12時まで)。詳細は、森の図書館(電話04-7152-3200)にお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。