ぐるっと流山 駒木台児童館「ハッピーハロウィン」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019876  更新日 平成30年11月2日 印刷

写真:仮装してイベントを楽しみ親子

 平成30年10月29日(月曜日)、駒木台児童館で「ハッピーハロウィン」が行われ、約20組の親子が仮装してイベントを楽しみました。
 紙コップで作ったかわいいバケツを持ってあそびのコーナーを回るとお星さまがもらえるということで、子ども達は頑張って挑戦していました。ゲームは「おばけボーリング」「ハロウィン絵合わせ」「目玉風船運び」「バケネコたたき」とどれもハロウィンにちなんだもので、親子で一緒に楽しみました。

写真:かぼちゃのくす玉割り

 イベントの最後には、かぼちゃのくす玉割りをしました。みんなで紅白の球を投げて割った中からは、可愛いあみぐるみが出てきて、子どもたちは大喜び。嬉しそうにお土産として持って帰りました。あみぐるみは手作りで、市民の方が子どもたちにと寄付していただいたものです。

写真:絵本の読み聞かせを楽しむ子ども達

 また、江戸川台児童センターや赤城児童センターでも同じように幼児向けハロウィンが行われ、仮装した子どもたちで賑わいました。
 児童館・児童センターでは日常活動のほか12月には幼児や学童向けにクリスマス会やクリスマスコンサート、クリスマス工作など、いろいろな催しを企画しています。詳細は、最寄りの児童館・児童センターへお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。