ぐるっと流山 市内保育所のバス遠足

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019874  更新日 平成30年11月2日 印刷

公立保育所の5歳児がバス遠足に行ってきました!

写真:芝生で遊ぶ子ども達

 平成30年10月11日(木曜日)、流山市の公立保育所5園の年長児がバス遠足で茨城県自然博物館に行きました。
 移動中のバスの中ではクイズ大会などで子ども達は大盛り上がり。また、朝から小雨が降ったり止んだりで天気が心配されていましたが、広場で遊ぶ頃には雨が上がり、芝生の山を駆け上がったり転がったりして、体をたくさん動かして遊びました。

写真:お弁当を食べる子ども達

 思い切り遊んだ後は「お腹すいた」「お弁当食べたい!」の声が聞かれ、待ちに待ったお弁当の時間です。保育所ごとに集まって、お家の方が用意してくれたお弁当をみんなで楽しく食べました。

写真:展示コーナーを楽しむ子ども達

 博物館の見学では、動く恐竜を見たり、魚や猫の目からどのように見えるかを体験したりして、子ども達は大興奮。
 年長児にとって保育所生活で最後の遠足でしたが、笑顔いっぱい楽しい時間を過ごすことができました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。