ぐるっと流山 第64回流山市文化祭(謡曲部)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019784  更新日 平成30年10月24日 印刷

写真:舞台の様子

 平成30年10月21日(日曜日)、生涯学習センター(流山エルズ)で第64回流山市文化祭が開催されました。当日は参加団体22団体から文化協会謡曲部が先陣を切って、囃子や舞を伴わず、謡だけをうたう素謡(すうたい)と能の略式演奏の一つである仕舞(しまい)を披露しました。

写真:体験コーナーの様子

 オープニングでは「三輪」の素謡が行われ、続いて「敦盛」の素謡と謡曲の持つ荘厳かつ迫力ある発表に、来場者の皆さんは魅力に包まれていました。
 このほか、午後には「能楽体験コーナー」と題し、謡曲の定番である「高砂」を来場者と皆さんとともにうたったり、小鼓や能面の体験コーナーなどが行われました。

写真:体験コーナーの様子

 第64回流山市文化祭は、芸能発表、作品展など11月25日(日曜日)まで行われていますのでぜひ、お越しください。お問い合わせは生涯学習課(電話04-7150-6106)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。