ぐるっと流山 南流山ぽかぽかサロン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019783  更新日 平成30年10月24日 印刷

写真:参加した赤ちゃん

 平成30年10月18日(木曜日)、南流山福祉会館で「南流山ぽかぽかサロン」が開催され、50組101人の親子が参加しました。このサロンは、毎月第3木曜日に親子の交流の場として開催されており、畳のある広々とした空間で赤ちゃんから2歳くらいまでの親子がおしゃべりをしたり、スタッフと遊ぶなど自由に交流するだけでなく、ミニイベントも実施しています。

写真:お誕生日を迎えた赤ちゃん

 このサロンのお楽しみの一つとなっているお誕生会では、1歳を迎えたミオリちゃん、ミツヒロちゃん、コウスケちゃん、ソウイチちゃんの4人の子どもたちをお祝いし、会場のみんなでハッピーバースデイを歌いました。

写真:歯科衛生士のお話しに耳を傾ける参加者

 ミニイベントでは、地域のデンタルクリニックの歯科衛生士による「お口の健康」のお話しを聞きました。子どもを育てていく中で注意してほしいことの一つに、お母さんの虫歯菌が子どもに感染する母子感染が問題となっていることをあげ、お母さんのお口の中をきれいにしていてほしいと話していました。また、歯並びに影響する「くせ」についても紹介。日常の生活を見直すことと、顔の体操でほっぺたを動かすことの効果について話しがあり、会場の皆さんは真剣に聞いていました。

写真:読み聞かせの様子

 最後にぽかぽかサロンスタッフによる手遊びと大型絵本「もりのおふろ」の読み聞かせがあり、手遊びに参加できる子どもたちはママと一緒にグーチョキパーをつくって楽しそうにしていて、絵本のお話しが始まると赤ちゃんもじっと聞き入っている様子でした。
 参加したママからは「子どもの成長はそれぞれですね。会場に来て自分だけが子どもの発育状態を心配しているんではないと感じ、ほっとしました」と感想がありました。
 次回の南流山ぽかぽかサロンはヨガインストラクターによる「親子でコミュニケーションヨガ」です。赤ちゃんから参加でき親子で楽しめる内容ですので、動きやすい服装でお越しください。詳細は文化会館(電話04-7158-3462)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。