ぐるっと流山 南流山ぽかぽかサロン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019548  更新日 平成30年9月27日 印刷

写真:参加した赤ちゃん

 平成30年9月20日(木曜日)、南流山福祉会館で「南流山ぽかぽかサロン」が開催されました。公民館では、毎月第3木曜日に親子の交流の場としてミニコンサートや親子ヨガなどさまざまなイベントを実施しており、この日は約100人の親子が参加しました。

写真:参加した赤ちゃん

 皆さんは、おもちゃを囲んで遊ぶ子どもを中心にいくつもの輪になって、おしゃべりを楽しんでいました。「初めての参加です」という2カ月の赤ちゃんを連れた方は、サロンスタッフとおしゃべりしたり、同じくらいの赤ちゃんのママと子どもの成長について話したりと、リラックスして楽しんでいる様子でした。

写真:お誕生月の赤ちゃんとママ

 このサロンのお楽しみの一つとなっているお誕生会では、8月に1歳になったヒロトちゃん、9月に1歳になったセイトちゃん、昨年1歳のときも祝ってもらったという、9月に2歳になったコノミちゃんの3人の子どもたちをお祝いし、会場のみんなでハッピーバースディを歌いました。

写真:人形劇レインボーの皆さんによるミニイベント

 ミニイベントでは「人形劇レインボー」の皆さんによる人形劇が披露されました。ママやパパも参加の手遊びから始まり、手作りの可愛いぱっくん人形がドレミの歌に合わせて踊ります。カラフルな傘が踊る「レインボーカーニバル」では、シャボン玉が飛び出すと歓声があがりました。手作りの可愛いペンギンが飛び出したり、軽快なリズムのトルコ行進曲に合わせて「かにダンス」が始まると子どもたちは目をきらきらさせて夢中で見ていました。次から次へと繰り出されるカラフルでリズミカルな舞台を、子どもと一緒に楽しむママやパパはとても嬉しそうでした。

写真:人形劇を楽しむ会場の様子

 「人形劇レインボー」は市内の学童や保育園、児童センター、幼稚園、老人施設などで、平成6年から公演活動をしており、明るい色彩、リズム感ある音楽、手作りの作品を心がけ、多くの方に笑顔を届けています。
 次回の南流山ぽかぽかサロンは、10月18日(木曜日)10時~11時30分に開催。内容は歯科衛生士による乳歯を虫歯から守るポイントなどのレクチャーと楽しく可愛い指人形遊びを予定しています。申込不要、参加費無料ですので、気軽にお越しください。詳細は文化会館(電話04-7158-3462)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。