ぐるっと流山 北部公民館 カービング

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018996  更新日 平成30年7月18日 印刷

写真:キャベツをザルのように見立てて穴を開ける

 平成30年7月8日(日曜日)、北部公民館でカービング講座が開催されました。カービングは彫る素材によってベジタブル・カービング、フルーツ・カービング、ソープ・カービング、キャンドル・カービングと分かれます。今回は、山本幸子さんを講師に迎え、ベジタブル・カービングに挑戦しました。

写真:たまねぎやピーマンなどを花に見立ててカービング

 当日は3人の方が参加し、皆さん初めてのチャレンジで、完成まで2時間しっかり取り組みました。少人数のため先生が一人一人の出来具合を見て、ナイフの入れ方を指導し、皆さんもそれぞれのペースで作業を進めることができました。

写真:大輪のボタンのようにカービングされたスイカ

 キャベツはザルのように見立てて穴を開け、たまねぎやピーマンはお花に見立てて花びらに見えるようにカービングしました。また、講師の山本さんが、大輪のボタンのようにカービングされたスイカを披露すると、作品の美しさに皆さん思わずため息が漏れました。

写真:講座に参加した皆さん

 完成した作品をバランス良くトレーに並べると、作品が引き立ち、パーティーのようなムードになり、皆さん自分の作品にとても満足した様子でした。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。