ぐるっと流山 さくらんぼくらぶ おたのしみ会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018870  更新日 平成30年6月29日 印刷

演奏に聞き入る親子の写真

 平成30年6月16日(土曜日)、文化会館で「さくらんぼくらぶ おたのしみ会」が開催され、9組34人(保護者14人、子ども18人、プレママ2人)が参加しました。
 今回は、流山市・柏市近隣で活躍中のママさんブラス「あっぷる隊゜(あっぷるぱい)」サックスパート「金のりんご」をお迎えし、童謡やアニメのテーマソングなどを演奏していただきました。子どもたちは大きな音に驚くこともなく、音楽が始まると一斉に前を向いて集中し始めました。リズムに合わせて体を動かす子、微動だにしない子、心地よくて眠ってしまう子など、それぞれ楽しんでいました。

音楽に合わせたはらぺこあおむしの読み聞かせの写真

 今回、演奏だけでなくエリック・カールの「はらぺこあおむし」の大きな絵本をミュージカル風に読み聞かせしてくださいました。カラフルな色彩の絵本の上で、あおむしの人形がサックスの演奏と歌に合わせて動き、いろいろなものを食べていく様子に大人も子どもも夢中になりました。

演奏中のあっぷるぱいのメンバーの写真

 ママさんブラス「あっぷる隊゜」のメンバーは子育て中のお母さんで構成されており、幼い子どもと一緒に練習に参加していたというエピソードなども話してくださいました。自由な時間が作りにくい子育て中ですが、子どもと一緒に興味のあることをやり続けているお母さんたちをみて、元気や勇気をもらった人もいたと思います。
 また、ママさんブラス「あっぷる隊゜」は8月26日(日曜日)に文化会館で「ファミリーコンサート」を開催します。ぜひお越しください。

お母さんとじゃれる女の子の写真

 さくらんぼくらぶは、双子・三つ子などを子育て中の方の仲間づくりの場です。年に2回土曜日に行われる「さくらんぼくらぶ おたのしみ会」は、定例の会には仕事などのために来場できずにいる家族の参加も多いのが特徴です。今回は流山市に引っ越してきたばかりのご家族や、双子を妊娠中の方、両祖母と一緒に参加した双子ちゃんもいました。子育ての不安や楽しみなども共有できる時間になったことでしょう。
 さくらんぼくらぶの今後の予定は、7月19日(木曜日)、9月20日(木曜日)、10月18日(木曜日)いずれも時間は10時~11時30分です。費用無料、申し込み不要。直接文化会館3階のひだまりルームにお越しください。お問い合わせは文化会館(電話04-7158-3462)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。