ぐるっと流山 英語でおはなし会~English Story Time~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018805  更新日 平成30年6月22日 印刷

写真:おはなし会の様子

 平成30年6月17日(日曜日)、森の図書館で「英語でおはなし会~English Story Time~」が開催されました。今回で4回目となるこのおはなし会は、海外在住経験や渡航経験のある図書館司書が、子ども達に英語で絵本の読み聞かせを行います。使用される絵本は、市内図書館に所蔵されているものです。当日は、赤ちゃんから小学生までのお子さん14人と保護者の方15人が参加しました。

写真:読み聞かせをするスタッフと参加者

 おはなしが始まる前に、簡単な英語の手遊び歌にみんなで挑戦しました。歌に合わせて手を大きく広げたり、体を縮めたりなど全身で英語を楽しみます。日本語でも慣れ親しんでいる歌で、すぐに子ども達も動きを覚えられ、保護者の方と一緒に体を動かし大喜びの様子でした。

写真:おはなしに夢中の子ども達

 この日は4冊の洋書絵本を紹介。クイズ形式で箱の中身を当てるストーリーの絵本では、英語でヒントが出るたびに子ども達は考えをめぐらせ、答えをひらめくと手を上げて教えてくれる子の姿も見られました。また、おもちゃが出てくる話や、日本語訳でも人気の絵本も読まれました。少し長めの読み聞かせでも、子ども達は夢中で聞き入っていました。

写真:おはなし会の様子

 読み聞かせの合間には、英語の歌で体をほぐします。小さい子も赤ちゃんも、みんなで一緒に輪になって、英語で歌いながら畳の上を回りました。
 おはなし会が終わると、勇気を出して「Thank you」とお礼を言ったり、ハイタッチをする様子などが見られました。赤ちゃんを連れたお母さんは、「英語の歌に合わせて体を動かすことができて楽しかったです。家に帰って親子でやってみたいと思います」と話していました。

写真:読み聞かせをするスタッフ

 森の図書館では、今後も英語を使ったおはなし会の開催を予定しています。開催日時などの詳細は、広報ながれやまや森の図書館のホームページなどでお知らせします。また、森の図書館では、毎週水曜日と土曜日に定例のおはなし会、毎月第1日曜日と第2火曜日に「赤ちゃんおはなし会」を開催しています。また、「赤ちゃんおはなし会」の後は、そのまま赤ちゃん休憩室としてご利用もできます。詳細は、森の図書館(04-7152-3200)へお問い合わせください。
 また、平成30年8月8日(水曜日)には「図書館わくわくフェス」in生涯学習センターを開催します。おはなし会・人形劇・工作会・絵本と音楽のコラボレーション・世界のいろいろなしかけ絵本の展示(8月4日~8月12日)などイベントが盛りだくさん。詳細は広報ながれやまやホームページなどでお知らせする予定です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。