ぐるっと流山 5月から保健センター・初石公民館の来所者駐車場が拡充

ページ番号1018650  更新日 平成30年6月2日 印刷

駐車場と保健センターの写真

 平成30年5月1日(火曜日)から、保健センターと初石公民館に来所される方のための駐車場として、保健センターに隣接する駐車場内に新たに100台分が駐車できるようになりました。
 これは、保健センターの健診や初石公民館の行事などの利用者の増加に対応できるよう、両施設敷地内の既存駐車場に加えて、新たに保健センターに隣接する「高橋駐車場」内の100台分を両施設来所者用の契約駐車場とすることについて、駐車場所有者の高橋順一さんと市の間で賃貸借契約を締結したことによるものです。

集合写真

 所有者の高橋さんにより駐車場内の整備が行われ、舗装等による利便性の向上が図られたほか、環境や景観への配慮としてオリーブやシマトネリコ、ラベンダー、ローズマリーなども植栽されました。合わせて、市が保健センターと駐車場間の出入口や初石公民館と保健センター間の西初石ふれあいの森に遊歩道を整備しました。

副市長と談笑する高橋さんの写真

 高橋さんは、「土地利用についてはさまざまな計画などもありましたが、結果として、保健・医療と生涯学習の拠点である保健センターと初石公民館の駐車場として、代々受け継いできた土地が市民の方に役立つことになり、うれしく思っています。この土地も喜んでいると思います」と話していただきました。

賞状の写真

 高橋さんは、自宅でヨガ教室「SaHA SPACE」を開講するなど健康に対する意識も高く、自身の経営する株式会社高橋工務店では、加入する健康保険組合連合会千葉連合会(加入組合数36組合、加入被保険者数約36万人)から、社員の健康管理や生活習慣の改善によって生産性の向上を目指す「健康な職場づくり宣言」事業所として、23事業所目となる認定を5月16日に受けたそうです。
 高橋さんは、「健診や社内禁煙などのほか、独自にストレッチやヨガを通じた健康づくりも取り入れ、健康な職場をつくっていきたいと思っています」と話していました。

遊歩道の写真

 昭和62年3月に竣工した保健センターは、母子や成人の健康診査や予防接種、健康相談・教育・指導、妊娠・出産・子育てサポート事業などを実施するほか、平日夜間・休日診療所を併設するなど、流山市の保健・医療の拠点としての機能を担う施設です。市では、この駐車場の整備のほか、今年度、外壁改修工事と受変電設備更新工事を予定しており、保健センター施設の長寿命化を図っていく計画です。

駐車場の写真

 駐車場利用の際は、保健センター構内突き当たりを左折した専用入口から隣接駐車場内に入り、必ず【緑色の車止め】に駐車するようお願いします(【灰色の車止め】は一般の個人法人の方が契約する駐車場のため、駐車はご遠慮ください)。
 事故防止のため、保健センター構内および隣接駐車場内を走行する際は、一方通行や一時停止を守り、最徐行をお願いします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。