ぐるっと流山 四季の花々展

ページ番号1018302  更新日 平成30年5月11日 印刷

写真:展示の様子

 平成30年5月11日(金曜日)まで、市役所1階ロビーで四季の花々展が開催されています。この展示は、流山市華道振興会(流山市文化協会華道部)の協力のもと、市役所を訪れる市民の皆さんに生け花に親しんでもらおうと隔月で開催されているもので、今回は「風薫る」のテーマで4点の作品が展示されています。

写真:金本真泉さん(松山流)の作品

 金本真泉さん(松山流)の作品は、つつじ、カラー、カンパニラ、つわぶきを組み合わせています。「初夏をイメージした作品です。様々な角度から見ていただきたいです」と見どころを話してくださいました。

写真:高橋篁静さん(草月流)の作品

 高橋篁静さん(草月流)の作品は、いたやかえで、アルストロメリア、オンシジュウムを組み合わせています。「30年ほど前に庭に苗を植えた、いたやかえでがこの時期に葉をつけるので使用しました。明るい色のお花で華やかさを表現しました」と説明してくださいました。

写真:本多朱菖さん(草月流)の作品

 本多朱菖さん(草月流)の作品は、カラー、カスミ草、ブルースター、アルストロメリア、ホウチャク草、ギボシを取り合わせました。「新緑の季節の涼しさ、爽やかさを表現しました。青のガラスの器と白と緑の花材を使ってシンプルに仕上げました」と教えてくださいました。

写真:高橋花文さん(龍生派)の作品

 高橋花文さん(龍生派)の作品は、ひば、雲龍柳、白ゆり、カンパニラを組み合わせています。「白ゆりとカンパニラで女性らしさや清楚さを、ひばと雲龍柳で男性らしさや力強さを表現しました」と話してくださいました。
 展示は8時30分~17時15分(最終日は16時まで)にご覧になれます。次回は7月に開催の予定です。季節を感じる作品を是非ご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。