ぐるっと流山 災害応援協定を締結

ページ番号1017747  更新日 平成30年3月20日 印刷

写真:協定書をもつお二人

 平成30年3月15日(木曜日)、市長室で株式会社仁和運送と「災害時における輸送業務に関する協定」を締結しました。本協定は、災害が発生した際に、市が行う避難所や指定する場所への救援物資の輸送を協力していただくことを定めたものです。

写真:対談する関係者の皆さん

 これまで、株式会社仁和運送の皆さんには東日本大震災の際に、姉妹友好都市である相馬市への救援物資の輸送にご尽力いただきました。また、平成25年の流山市総合防災訓練では、豪雨の中にもかかわらず、救援物資輸送訓練に参加いただきました。

写真:当時の様子を振り返る長澤社長

 流山市に本社をもつ長澤社長は7年前の東日本大震災の際について、「流山市民として何かできないかという思いから、被災地への救援物資輸送に協力しました。福島までの道のりは、決して楽なものではなかったですが、被災地に到着した社員が現地の子どもたちに歓迎され、住民の方から感謝の声が寄せられたこと、私も被災地の輸送支援に行くという社員が増えたことにこれまでにない喜びを感じました。今後もぜひ有事の際は尽力してまいります」と語ってくださいました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。