ぐるっと流山 平和台駅前たばこのポイ捨て防止合同キャンペーン

ページ番号1016799  更新日 平成29年11月14日 印刷

写真:キャンペーン開始の様子

 平成29年11月1日(水曜日)、平和台駅前でたばこのポイ捨て防止合同キャンペーンが実施されました。根郷町会(秋元浩司会長)、宿連合自治会(伊藤喜八会長)の主催で、千葉県立流山南高等学校、流山市立流山小学校、流山4丁目自治会、流山5丁目自治会、流山9丁目自治会、流鉄株式会社、千葉県たばこ商業協同組合かしわ支部の皆さん約50人が協力して、ごみ拾いや啓発活動を行いました。

写真:挨拶をする秋元会長

 このキャンペーンは、昨年流山市議会が開催した「高校生議会」で千葉県立流山南高等学校の生徒が平和台駅周辺のたばこのポイ捨てが多いことを質問したことをきっかけに、地域の方々の声かけから初めて行われました。冒頭に根郷町会・秋元浩司会長、千葉県たばこ商業協同組合かしわ支部・鈴木馨支部長から「ポイ捨ては少なくなってきましたが、まだまだ無くなりません。みんなでキャンペーンを成功させましょう」とあいさつがあり、参加者のみなさんがごみ拾いを一斉に始めました。

写真:ごみ拾いを行う学生の皆さん

 参加した各団体の皆さんは、平和台駅西口を3方向に分かれ、歩道上や側溝の中に入っている吸い殻などのごみを拾ったり、啓発品を配りながらポイ捨て防止の声かけを行いました。キャンペーンはおよそ1時間程度でしたが、ごみ袋3袋がいっぱいになるほど回収されました。参加者からは「今回のキャンペーンをきっかけに歩きたばこやポイ捨てが減ってほしい」といった声が聞かれました。

写真:ごみのポイ捨て防止啓発活動を行う参加者

 市では、快適な生活環境を確保するために、クリーンボランティア「まちをきれいに志隊」の登録者を募集しています。市内の駅前での路上喫煙防止キャンペーンや啓発活動、地域の清掃活動などにご協力をいただいています。登録方法など詳細は市ホームページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。