ぐるっと流山 2017南流山センター&南流山福祉会館フェスタ

ページ番号1010850  更新日 平成29年9月15日 印刷

幼稚園児の発表の写真

 平成29年5月20日(土曜日)・21日(日曜日)、南流山センターで2017南流山センター&南流山福祉会館フェスタが開催され、約6,500人が来場しました。今年は東日本震災後6年を機に「げんき国に、ようこそ!」をテーマに「見聞ワールド」「体験ワールド」「楽食ワールド」のコーナーを設け、地域住民の皆さんに楽しんでいただき、明日への活力になればと開催しました。
 「見聞ワールド」では、南流山中学校吹奏楽部による演奏、えどがわ南流山保育園園児の発表やコーラス花による「流山市民の歌」を観客の皆さんと合唱するなど大いに盛り上がりました。また、書道展、絵手紙展、俳句展や木彫り展も開催しました。 
 

バルーン体験の写真

 「体験ワールド」では、福祉会館の体育館で拳正道による武道やダブルダッチ、新体操などの模範演技の披露。卓球では、流山女子チヤンピオンにチャレンジ、軽スポーツは5種類のゲームにたくさんの親子がトライ。 他にも絵手紙、書道、俳句づくりの体験やバルーンアート製作、ペーパークラフト製作、おもちゃ病院のミニ乗り物などに多くのお子さんが参加していました。

模擬店の写真

 「楽食ワールド」では地域自治会有志などのご協力をいただき、焼きそば、ちゃんこ、パン、焼菓子、焼き鳥、綿あめや野菜市を出店、両日ともに好評で、約2時間で完売しました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。