学校給食費公会計化に係る意見交換会を開催(平成31年2月2日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020421  更新日 平成31年1月9日 印刷

学校給食費の公会計化に係る意見交換会を開催

学校給食費の公会計化にご意見を

 現在、児童・生徒の学校給食費は各小・中学校へ納付し、学校が食材業者へ支払う「私会計」で管理しています。今年度末に国のガイドラインが示されることや、保護者の皆さんの利便性、学校現場の負担軽減、給食費負担の公平性を目的とし、平成32年度から学校給食費を市へ納付し、市が管理する「公会計」を開始する予定です。実施にあたり、市民の皆さんから広くご意見を伺うため、以下のとおり意見交換会を開催します。

申込みは不要で、先着40人です。

 

日時

平成31年2月2日(土曜日)  午前10時から午前11時30分まで

 

場所

庁議室(流山市役所第1庁舎3階)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6104 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。